FISHブログ

ピナレロFP2、LOOK695、BD-1、ZRX1200Sと登山ライフ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カモウォッチサイクリング(ブロンプトン)

20160102_01.jpg
午後は次男坊とサイクリング。
昨日見た鳥たちを写真に撮りたくて望遠レンズを担いで走ってきたが、いやぁ、鳥を撮るのは
こんなに難しかったか、全然撮れなかった。

カワセミにも会えずとぼとぼ帰ってきた。
スポンサーサイト

初乗り(ブロンプトン)

20160101_01.jpg
バイクをいじろうと思って外に出たら思いのほか暖かく感じたので次男を誘ってカモウォッチ。

カモを見つけては止まるというゆるゆるサイクリングだが、長男の教訓でとにかく子供が
楽しくないとダメなのだ。

まあ、こんな事出来るのもあと何年かなのでキャーキャー騒ぎながらサイクリングしてきた。
なんとカワセミを2羽も見つけることができて新年早々ラッキーだった。

本日の収穫
カワセミ:2羽
カモ:たくさん
子ガモ:たくさん
サギ:4羽
ツグミ:3羽
セキレイ:10羽
カラス:6羽

走行距離:14km

次男坊といちょう祭りサイクリング(ブロンプトン)

20151122_02.jpg

次男坊とリハビリサイクリング。
今日は次男坊がFRETTA2号、自分がブロンプトン。

近所の坂を上って一息。
キャノンデールに乗り慣れた次男坊、生意気にFRETTAは前輪が落ち着かなくて乗り難いと。

しかし、坂の途中で覗くミラーにぴったり迫るようになった次男坊、可愛くなくなったなぁ。

20151122_03.jpg

浅川沿いに鳥を見ながら八王子へ。サギが多かった。
クラシックカーパレードを眺めながら屋台で豚汁、揚げパン、焼き鳥、カニ天、、、

20151122_04.jpg

最後はソーラン節の舞台を見ているときに虹が。
なんと偶然にも虹の歌がかかっている時に現れてすぐに消えた虹。こんなこともあるんだなぁ。

20151122_01.jpg

いちょうの写真はこれだけ。

走行距離:21km

オートテールライト(ブロンプトン)

20151114_01.jpg
左がキャットアイ、ブロンプトン専用のステー付きテールライトを装着。
中身はおなじみのTL-LD570-Rリフレックスオートなので安心。

これ、輪行してるときとか、暗いカバーの中でピカピカ光るんだろうなきっと。
そう言えばまだ一度もブロンプトンで輪行したことないや、意味ないじゃん、ブロンプトンの。

次男坊とお墓参りサイクリング(ブロンプトン)

20151103_01.jpg
11月3日のこと。
次男坊とリハビリがてらお墓参りサイクリング。

遠回りしたらメーターの距離を見て途中で気が付いて怒られた。
リハビリとは言え、もうブロンプトンでは次男の相手は無理そうだ。

今日もサドルを2センチも上げたし、どんどん成長してる。
帰りに聖跡でラーメンを食べて帰路へ。

20151103_02.jpg

次男と走ると、鳥を見つけるごとにストップ。
川面に浮かぶ子ガモの数を競って数えながら、いつまでこんなサイクリングが出来るかなぁと少し寂しくなった。

走行距離:42km

初ライド(ブロンプトン)

20151101_03.jpg
20151101_02.jpg
これは今日のこと。
骨折後2ヶ月半、体重の1/2加重が許された。今後1ヶ月掛けて100パーセント果汁、じゃない加重
に持っていって、松葉杖が外れる。

考えてみたら自転車は乗れるんじゃないかと思って乗ってみた。
歩くときは折り畳みの杖を使えば良いので問題ない。

久し振りの自転車は気持ち良かったけど、思ったほどではなかった。
きっとロードバイクじゃなかったからかもしれない。

走行距離:19km

妄想(ブロンプトン)

20111204_01.jpg

イギリスのブロンプトンとドイツのBD-1との違いは何だろうか。
シマノ規格パーツが使えるのでカスタム自由度?走り?デザイン?

人それぞれ求めるものが違うだろうが、自分はこの折り畳まれた姿の端正さだ。
M型ハンドル、ストレートハンドル、変速機のバリエーションがあるようだが、全く勉強していないので何も知ら
ない。

中古と新車を比較する場合、ペダルや細かいパーツが常にバージョンアップされているので最新年式のもの
を買った方が良いのではないかと、しぶやでアドバイスを受けた。

問題は迷うほどあるカラーだな。

FC2Ad

まとめ

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。