FC2ブログ

FISHブログ

ピナレロFP2、LOOK695、BROMTON、CRF1000L、SEROW250と登山ライフ。

冬支度

しばらく休んでいたので秋をすっ飛ばして冬になってしまい、慌てて冬支度を。

20121213_02.jpg
ウィンターライト グローブ5,775円

手持ちのグラブは夏用と真冬用しかない。
真冬用は走り出して15分もすれば暑くて汗ばんでしまうので15度の表記のあるグラブを買った。
登山だとグラブもレイヤードなのでペラペラのアウターグラブを重ねて、脱着して調整したりする
のだが、自転車では見当たらなかった。恐らく操作性、安全性に悪影響が出るからだろう。

使用感、温度的には上々。形状的には真冬タイプのように袖口を仕舞えるタイプが良かったが、
ま、これでも良い。

20121213_01.jpg
光電子アンダーキャップ 2,940円
これは今まで必要と思わなかったものだが、最近になって欲しいと思っていたもの。
今まではヘッドバンド的なもので耳やおでこの防寒をしていたが、新しいヘルメットになってから
頭全体が冷たかったので、これで解決。

同一形状の物は他にもあるが、生地が厚過ぎ無い所が良い。
耳当ても暑きゃペロンと跳ね上げられるから横着者向き。

どちらにしてもかっちょ悪いからヘルメットは被りっぱなしになる。

なるしまへ

20121118_01.jpg
いい加減にチームジャージを受け取りに行こうと思いショップに車で向かうがなんと会員証とは別に
引換券が必要とのこと、、、がくっ、忘れました。

タダで引き下がれないのでワンカラさんに教えていただいたテールライトとha矢さんに教えて頂いた
ストラップを買った。ついでにレジ脇にあったパンク修理キット。

昨日から別の薬を処方されたが、そのせいなのか症状は随分良くなった。
もう何日かで走れそうな予感。

乗らず

今朝は4時に起きたけど乗らず。
富士ヒルクライム後、なんとなくテンションが上がらない、燃え尽き症候群的な。

金メダリスト取った後に目標を失うのは理解できるが、なんとも低レベルな燃え尽き症候群だ。
というのも2009年にベストタイムを出した時のブログを振り返ってみると、距離的には別に大したことないのだ。

レース前こそ1,000㎞ペースで乗ってるものの、半年前とかになると別にそこまで走り込んでいる訳じゃない。
踏み踏みの乗り方だったとは言え、どうしてあのタイムが出たのかわからない。

思い当たる違いはやっぱり日々の強度かなぁ。
信号ダッシュは当たり前だったし、常にゼイゼイしてた。江の島だって奥多摩だって、目的地までは休憩するこ
とは無かったし、とにかく今に比べたら遥かに追い込んでた。これなのかなぁ、やっぱり。

ひょんなことからパワータップを譲っていただけることになり、今月中にはパワー計測が可能になる。
今まで心拍数だけで漠然と走っていたが、これで自転車ライフの何かが変わることを期待。

梅雨入り

20120609_01.jpg
サイクリスト泣かせの季節がやってきた。
真のサイクリストは雨なら雨でローラートレーニングをするので関係ないが、自分はローラーが大嫌いで
余程モチベーションが上がってもいない限りは雨はレスト。これが弱さの秘訣。

梅雨だけでなく年間を通して雨の日を休むのとローラー回すのじゃ大きな違いになるだろう。
わかっちゃいるけど回せない、あそりゃすぃーすぃーすだららった、すらすらすいすいすいぃー♪

代わりに座学。
科学的ヒルクライムトレーニング、これは何となく面白そうだったので買ってしまった。
不確定要素の多い心拍数ではなく、パワーメーターを使ったトレーニングに触れられているのでゆっくり勉強
してみようと思う。

PRO3交換(FP2)

20120517_01.jpg

後輪に1cmの切り傷を見つけて気になっていたのをようやく交換した。
前後とも最新モデルのPRO4に交換しようと思ったが、値段を見て瞬殺された。

同じPRO3サービスクルスで交換。

アイボリーと言っても古い方はかなり黄ばんでいて、新品がピュアホワイトに見える。
新品は気持ち良い、平らに減っていたので結構走行抵抗が減りそうだ。

長男の自転車にパナソニックのハブライトを。

20120516_03.jpg

長男のブリジストン製自転車はW点灯虫が装備されているが、これが泣けるほど暗い。
最新型の高級自転車も同等なのでブリジストンのライトに対する考えが伺える。

20120516_02.jpg

これに対してパナソニックはこちら、街中で目を引くので気になっていたが、補修部品として単品売りしている
事がわかったので購入した。

結果は大正解。明るい!照らすし、被視認性もばっちり、子供用自転車にはぴったりだ。
価格はコミコミ9,000円近くとママチャリ1台買えるほど高価だが、ライトフェチには受け入れられる価格。

大人は自分でスイッチを入れられるのでジェントスでも付けていれば良いが、子供にはやはりオートライト。
これは買って正解だった。

ロードバイク用バックパック

20120502_01.jpg

20120502_02.jpg

ワイズ上野店で衝動買い。
ドイターウルトラライド6リッターの小さなバックパック。

http://www.iwatani-primus.co.jp/products/deuter/09_015.html


ウエストバッグはいくつか買ったがロードバイクとは相性が悪い。
ミニベロではモンベルのサイクルバックを使っているが、ロードバイクでは大袈裟。

知っている限り最少容量のザックだ。普段使うことは無いがロングで朝夕の気温の変化のある場合のウエア
やお土産、工具類などちょっと念のためにってものを詰め込みたい。

実は一番の期待はカメラ。ロードではスマートフォンしか持っていけないので、出先で写真を撮りたくなる時に
こいつなら持っていけるのではないかと。

スペース的には一眼も余裕で入るが、ロードバイクで背中に何か背負う事は慣れていないので、違和感が無い
かどうか、一度試してみないとわからないな、江の島あたりに持って行ってみよう。

今年のコラボTシャツ

20120428_01.jpg

毎年恒例のユニクロ企業コラボTシャツ。
いつもの事だが、以前買ったものが痛まずに残っているので買うのをためらうのだが、つい買ってしまう。

2着、自転車の絵が入っているものだけを買った。

夏物ウエア

夏は半袖、とレーパンにそれぞれアームカバーとレッグカバーというスタイル。
このカバー類が微妙にずれてきて信号の度にずり落ちるのを直したりするのだが、これが面倒極まりない。

長袖ジャージも良いのだが着回しが出来ないので敬遠していたが、今年は長袖、ロングタイツを買ってみよ
うかと思う。ちょっと早いけど注文しちゃおうかな。
  1. 無料アクセス解析