FC2ブログ

FISHブログ

ピナレロFP2、LOOK695、BROMTON、CRF1000L、SEROW250と登山ライフ。

裏高尾(ハイキング)

高尾山から帰宅



小仏から城山経由で高尾山へ行ってきた。至る所に台風の爪痕が残っていて自然の力の大きさを実感して
くれたかな。

明日は高尾山へ



明日は子供と高尾山へ。表からではなく小仏から城山経由で裏から。
WILD-1で食料のストックを補充、ついでにモンベルの可愛い小銭入れを買ってきた。

子供のザックに付けてジュース用の小銭でも入れて持たせてみよう。
夏場は暑い低山もこの時期からベストシーズン、膝も悪いので調度良い山だ。天気も良いし楽しみ。

岳を観てきた。

20110507_01.jpg
『命は、命でしか救えない』
、山岳救助ボランティアの三歩が主人公の山岳映画だ。期待をすると外れた時のショックが嫌なので、
全く期待せずに観に行ったところ大きく期待を裏切られて良い映画だった。

山が好きな人なら映画館のスクリーン一杯に映し出される冬の北アルプスの映像だけでも十分楽しめ
るだろう。

穂高、今年は絶対行かなきゃ。

丹沢表尾根縦走

20110504_01.jpg
< 三ノ塔から望む:OLYMPUS PEN Lite E-PL2 LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.>

20110504_02.jpg
< まだ5分の1も進まぬうちに帰る相談をする2人。OLYMPUS PEN Lite E-PL2 LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH. >

ヤビツ峠から塔ノ岳(1,491m)まで、丹沢の表尾根縦走、平和な尾根歩きと違っていくつかピークを
越える尾根歩きでがっつり脚にくる。

7時にヤビツ峠を出発して12時に塔ノ岳着、1時間休憩して13時下山開始、ヤビツ峠に17時着、全行程
10時間のお腹一杯行程。

何も無かったから良かったものの、悪天や体調不良などあったら余裕が無さすぎる、子供と行くには
ちょっと冒険過ぎた、反省だ。

しかし、内容は素晴らしく、残念ながらガスで塔ノ岳からの展望は望めなかったが途中の尾根からの
眺めも楽しめた。

山頂でのうどんを楽しみしていたが、鍋割山と勘違いしていた。今度は鍋割山を目指そう。

膝は不思議と痛くならなかった。これはとても不思議、これだけの負荷は心拍数は比較にならない
ほど低いものの、脚へのダメージは比較にならないほど登山の方が強いのに。

20110504_03.jpg
< OREGON450TCデータから >

景信山ハイク

20110417_07.jpg
 OLYMPUS PEN Lite E-PL2 LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.

今日はツール・ド・八ヶ岳のレース日。
膝の故障で参加できないので子供と景信山へハイキング。ここなら膝への負荷は限りなく小さい。

次男も一緒に行くと言っていたのに、前日になって嫌だと言い出した。

20110417_08.jpg

今日の荷物は全てこのザックの中に。子供に全て背負わせて自分は空身、今日だけは許せ息子よ。
代わりに火器類も無し、雨具と水とライト、コンビニで買ったおにぎりだけ。それでも重い重いと
文句を言っていた。

20110417_01.jpg
20110417_02.jpg

今日もE-PL2にルミックスのパンケーキ。
全てマニュアルフォーカスで撮っているが見事に少しずつピントを外している。歩きながら撮って
いるのでやっぱりオートフォーカスが良いのだろうが、このカメラはどうにもMFで左手でレンズを
触りたくなるのだ、楽しいカメラ。

20110417_03.jpg
20110417_04.jpg

1時間ちょっとで山頂へ。今日はスカイツリーは薄ら見える感じだが、東京から横浜まで一望できた。
小屋でラムネとうどんを買って食べた。

20110417_05.jpg
20110417_06.jpg

楽しみにしていたサワガニもゲット。
不思議と山に登っている時は家にいるより何倍も濃い会話ができるので楽しい。
今シーズンは白馬に行く約束をしたが、まだちょっと早いかな。

明日は裏高尾へ

今年は一度も登っていなかった。
最後は年末に登った三頭山で、その後は一度も登っていない。

膝は悪化しちゃうだろうけどレースほどの負荷は無いし、子供となのでゆっくりサワガニでも探し
ながら登るかな。

たまには食事を持たずに頂上の売店で食べてみよう。

今年こそ(登山)

20110229_04.jpg

冬山の感覚を少しでも取り戻しておくために

「厳冬期低山」

まさに自分が目標とする課題。出来れば雲取山に行きたいが、日帰りでは行程が忙しい。
なんとか休みが取れると良いが。

OREGON450TC(ランドカバー)

20110107_02.jpg  20110107_01.jpg

OREGON450TC、最近稀に見るお気に入りギア。
単純に地図としてツーリング先やルートを考えたりするのに使う。家に居るときには紙地図やPCの
ほうが使いやすいように思うが何故だかほぼ毎日、手に取っていじってしまう。

ひとつは地図に表示される位置情報、ポイント、道路名称、ランドカバーが表示される縮尺、それ
ぞれのフォントサイズをポタリング、ツーリング、登山の目的別にベストな表示状態に調整し、山
や地名などポイントを追加して作り上げていくのが楽しい。が、これがなかなか難しい。

そこで以前からおかしいなと思っていたことが明らかになったのでGPSストアに相談してみた。
主に学校などを表示する「ランドカバー」が表示されなくなる不具合で、そのときは本体をリセット
することで直ったのだが、その後再発。

色々試してみると、一度フォントサイズを小にしてから大に戻すと表示されることがわかった。
バグなのか、仕様なのかわからない。

ついでに聞いたら地図の上部1mmほどが欠けるのは仕様らしい。
近々ソフトウェアが更新されるらしいのでそちらに期待したい。

ちなみに、同じ1.2km縮尺でも広域側からと詳細側からズームするのでは表示されるランドカバーは
微妙に異なっていたりする。そんなどうでも良いことを発見しては喜んでいる。
  1. 無料アクセス解析