FISHブログ

ピナレロFP2、LOOK695、BD-1、ZRX1200Sと登山ライフ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GEEユニット到着(KLX125)

20110223_04.jpg
市光などの大手にも提供しているGEE点灯ユニットを特許元のミックワークスと言う会社から直接
入手した。ここ何年も作っていないという事で開発の人が手作りで1品作ってくれてなんだかんだで
1ヶ月近く掛かった。

発注した時はウィンカーポジションが成功するかどうかわからなかったので、そちらと同時手配。
ウィンカーポジションが成功したので、不要と言えば不要なのだが、せっかくなので使ってみたい。

仕込み場所はZETAハンドガードのオプションウィンカー装着位置。
ここにデイランプ的に設置してみたい。

モト・イージー装着(KLX125)

20110216_09.jpg

これで8,500円。自分に電気の知識が無い事が恨めしい、自作すれば幾らもしないだろう。
装着は簡単、ヘッドライトソケットに割り込み、セルスターターラインから消灯用信号を拾うだけ。

20110216_08.jpg

エンジン始動後にPASSスイッチでヘッドライト点灯。

20110216_07.jpg

セルスターターボタンで見事消灯。見込みで送ってもらったプラスワンキットで正解だったようだ。

これで念願の停車時にヘッドライトを消すことができる。
純正比20wアップのヘッドライトと、グリップヒーター、ハロゲン球ウィンカーポジション20w弱の
アイドリング時の持ち出し分をチャラに出来る、ハズ。

HIDヘッドライトとLEDウィンカーにすれば良いものの、ハロゲンスペシャルで昭和の香り漂う良い
感じに仕上がった。

モト・イージー到着(KLX125)

20110215_02.jpg
ヘッドライトON‐OFFシステム、モト・イージーが到着した。
KLX125は消灯トリガーとなるセルボタンを押している時にでヘッドライトが消えないタイプなので
オプションパーツが必要となってしまった。種類が2種類あるが販売元で配線図を確認してもどちら
のタイプかわからないという事で、確率5割でプラスワンキットを送ってもらった。

結果として8,480円と高価なものになってしまったが、後付スイッチが付くよりはスマートなので、
納得するしかない。

明日取り付けられるかな。

モトイージーとGEE(KLX125)

モトイージー、
何度かメールでのやり取りの末、とりあえず消灯キットは可能性の高いほうで試すことに。
配線図を取り寄せて調べてもらったが、スターターリレーが2重になっていたりちょっと変わった
ことをやっているそうで、タイプがはっきりしないそうだ。

GEE、
ミックワークスから数日前に電話があって、これからユニットの準備に取り掛かるそうだ。
別のタイプを勧められたがスペースの都合で小さなアメリカン5スターのままで。

ハザードキット、ウィンカーポジションキット装着(KLX125)

20110209_01.jpg
20110209_02.jpg
20110209_03.jpg

先日入手したキットを装着した。
珍しくバッテリー端子を外してきちんとお仕事。

ハザードキットは完全ポン付けなので一切の加工無し、これは楽チン。
無事にハザード点灯、高校生の頃はスクーターにハザード付けてたくらいハザード好きなので、
これは嬉しい。

パッシングスイッチも欲しかったので2つの機能が付いて追加スイッチもなく1万円ならまぁ、
安くはないが良いかと思う。

20110209_04.jpg
20110209_05.jpg

お次はウィンカーポジション。
KLX250では2度も失敗して諦めていたが、10w対応品を見つけてチャレンジ。

こちらもギボシ加工のみ。端子を作るのが面倒だったが無事装着、明るさ調整式で消灯状態から
フル?点灯までボリュームで調整。取敢えず最高輝度にしておいた。

配線の始末は仮の状態、モトイージーを装着後に綺麗に仕上げよう。

珍しくノートラブルで作業終了、いやぁ、嬉しい。
やっぱり電球はいいな明るくて。

雨の休日は久し振りだ。
雨で乗れないのは仕方がないので穏やかな気持ちで受け入れられる。

八ヶ岳の祖母宅にKLX125で行こうと思っていたが、雪でも降ったら泣けるのでやめた。

今日はピットクルー市川のハザードキットとウィンカーポジションを装着しよう。
モトイージーと同時に装着しようと思っていてが、まだ販売実績がないということで、別途追加する
消灯キットのタイプがわからず、配線図を取り寄せて調べてくれる事になった。

あとはライコランドかNAPSでライセンスプレート、ワイズロードでフレッタのチェーンガイド、
どこかで子供のスキー板を見てこよう、あとは部屋の掃除だ。

晴れたら少し自転車も乗りたい。

ウィンカーポジションリレー到着(KLX125)

20110207_01.jpg
原付の10w電球には一般的なウィンカーポジションキットは対応していない。
バイク用と、クルマ用と2つも無駄な買い物をしてしまった。

ようやく見つけた10w用キット、EDOCRAFT製で調整式にしたので3,000円だった。
んー、パーツばかり揃っても取り付ける時間が無い、、、困った。

ハザードキット到着(KLX125)

20110206_26.jpg
ピットクルー市川のハザードキット(10,500円)が到着した。
いつ付けるんだ、時間が欲しい。屋内ガレージがあれば夜にでも作業出来るんだけどなあ。

ハザードキット注文(KLX125)

ハザードキット、
ピットクルー市川に注文した。日曜日には到着だ。

ウィンカーポジション、
検索すること数日間、ようやく10w球対応のウィンカーポジションを発見した。
ウィンカーポジション代わりにミックワークスのデイランプを注文してしまったが、こちらも注文
しよう。デイランプはプリウスに使っても良いし。

モト・イージー、
販売元に確認したらプラスワンキットは必要ないのではないかとの事。
確認方法はエンジン稼働状態でセルを回した時にヘッドライトが消えるかどうか。
KLX125は消えるのではないかとの事だったが、確認したらライトは点灯したままだったので、別途
オフ用のキットを買う必要があるらしい。

FC2Ad

まとめ

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。