FISHブログ

ピナレロFP2、LOOK695、BD-1、ZRX1200Sと登山ライフ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイヤ交換(ZRX1200S)

20160102_02.jpg

前回は2011年12月でライコランドのセールでパイロットロード2だった。
20160102_04.jpg
まぁ、よくも4年間も履いていたものだ。まだ溝は残っていたがさすがに4年はあんまりだと
言うことで、今回も同じくライコランドのセールで。

自転車タイヤからすると高いと思うが、車と思えば安い。
で、バイクとしてもこのセール価格は安い。今回は車両持ち込みなので工賃もフルに
掛かって総額3.6万円也。

作業風景をずっと見ていたが、細かい部品のグリスアップなど、丁寧な作業で文句なしだった。

銘柄はメッツラーのM3と迷ったが、初めてのピレリに挑戦、ANGEL STだ。
20160102_03.jpg

ひとつのタイヤに天使と悪魔が同居する、、、
左が天使、右が悪魔らしい(笑)
悪魔というのはディアブロ系の凶悪な走りを意味するみたいだけど、オレはエンジェルな走りを
貫こうと思う。

ピレリはGPZ900Rで履いて以来で、ZRX1200R/Sでは初めてだ。
記録に残っている今までのタイヤは、、、
1本目BT020 10,100km  1年間 
2本目BT020  9,700km 7ヶ月間 
3本目BT014  4,850km  5ヶ月間 
4本目M3   7,830km 10ヶ月間
5本目パイロットロードⅡ
ここまではZRX1200R
そしてZRX1200Sでは買った時についていたタイヤ(銘柄忘れた)
1本目パイロットロードⅡ 4年間
2本目エンジェルST (交換時36,700km)

さあ、どんなタイヤなんだろう、明日は伊豆に皮むきに行って来よう。

乗り納め(ZRX1200S)

20151231_01.jpg
乗り納めはオートバイ。
何時に出たろうか、今日は圏央道から小田原厚木道路で伊東へ。

7時ころ伊東に着いて、ジョナサンでパンケーキモーニングで珈琲を3杯も飲んで
饅頭屋の開店待ち。

揚げ饅頭を買って家路へ。
帰ってから饅頭で珈琲2杯も飲んだからか、眠いのに20時の今も眠れない、、、

すっかり純正マフラーにも慣れてきたが、やっぱりあまりにも無音で寂しくなる時がある。
春になったらヨシムラに戻すかなぁ、、、無音仕様も悪くはないので迷う。

帰りに寄ったライコランドでシールドに貼る樹脂レンズを買ってみたが、全く見えずに
無駄金だった。何なんだこの製品は。

運転用のメガネを掛けると遠くは良く見えるのだが、手元のナビの文字が見えない。
これを改善したい。メガネを遠近両用とか言うのにすれば良いのかな。

あとタイヤ、
新春セールでメッツラーのスポルテックM3が工賃込3万円になる、、、安い!
って、待てよ、M3ってあのM3か、7,8年前に1200Rで履いたタイヤ、まだ現役なのか、、、

まあ何かの純正指定だったりすると製造義務があったりするらしいし、そんな理由かも。
タイヤの状態を見てもらったが、まだ行けるとの事だった。

8分山ながらヒビが気になってたので少し安心。
でも調べてみたら今のパイロットロード2はもう4年履いている。それもちょうどこの時期の
ライコランドのセールだった(笑)

4年履いたら十分かな、昔は数ヶ月で換えていたんだから、信じられない引っ張り振りだ、、、
ヒビ割れても当然だ。

M3はフレームが負けちゃうんだけど、タイヤ任せに曲がれるから楽は楽なんだよなぁ、
どうすっかな、春を待たずに換えようかな。

墓参り(ZRX1200S)

20151230_01.jpg
昨日が仕事納めで、納会で終電帰宅だったため朝駆け出来ず。
昼前にのんびり親父の墓参り。

今年は骨折の報告をして笑ってるだろうから理念は笑われないようにしないと。

NAPSに寄って帰った。
街はサンデードライバーだらけで危ない。

この間の日曜日にバイクを買った時からずっと気になっていたビビリ音の原因を探していたら、
ラジエーターファンのフィンが欠けているところを見つけて、ばらしている時にポロッと何かが
落ちたのだ。多分これが原因だったのだろう、すっかり音が消えて気持ち良くなった。

あとはDenoのビビリを消せば完璧だ。

フロントフォークの減衰いじったけどやっぱり最近は最弱がしっくりくる。

朝駆け(ZRX1200S)

20151227_02.jpg

冬の朝焼けに取り憑かれつつある46歳。

20151227_01.jpg

何故か解らないが足が治ってからはバイクバイクバイク。
とにかくバイクの乗っている時が楽しくて仕方ない。

夜明け前の高速で一気に海まで、この時間の高速はガラガラで寒川あたりの工場地帯を抜ける
非日常感が病みつきになる。

車そのものがいない。覆面もいない。色々安全で余計な気を遣わずに済む。

圏央道で茅ケ崎までばびゅーん。
海を見ながら西湘バイパスでばびゅーん。

早川からは海沿いの有料をのんびり流す。
途中、ブルーモーメントをパチリ(今日はすぐに白んで見えなかった)。

伊東のファミレスでコーヒー飲んで、お目当ての揚げ饅頭を買って家路へ。

走行距離:220km

20151227_03.jpg


昨日買ったウエストバッグを使ってみた。
最近は体に何か付けるのが嫌で、なんでもBOXに放り込んでいたが、意外と便利だ。

料金所もこれで行けるし、カメラもBOX開けなくて良いし、しばらく使ってみようと思って
帰りにウエットティッシュや曇り止め、ジッパータブに付ける小さいカラビナなど調達してきた。

あ、あとシールドに付けるバイザーも。
若いころは瞬時に瞳孔が調節してくれた光も最近は眩しくて仕方ない。

次のツーリングから使ってみよう。




朝駆け(ZRX1200S)

20151220_01.jpg

また海で朝焼けを。
真っ暗な高速の冷たい空気を裂いてここで一息。

20151220_02.jpg

走行距離200km

アシストランプ>>
HID2灯で決して暗くはないZRX1200Sだが、歳には勝てない。
2灯でワイド照射のヘッドライトとの相性が良いのはフォグではなくドライビングランプだ。

今のヘッドを少し下げて中心をドライビングで。
しかし、今の世はフォグランプ全盛。スポットやドライビングが揃っていた昔が懐かしい。

2,3候補はあるが大きさが少しばかり大きい。
PIAAの270なんて大きさも良い感じだが、国内販売は無い、、、残念。
http://www.piaa.com/store/p/657-PIAA-LP270-2-75-LED-Driving-Light-Kit-SAE-Compliant.aspx

朝駆け(ZRX1200S)

20151206_02.jpg
えー、昔の人は早起きは三文の徳だなどと申しましてですね、
なんて落語があったか忘れたが、やっぱり早起きは悪くない。

今朝は伊豆で朝陽を。
伊東でお刺身定食を食べるつもりだったが前日に回転寿司を頂いたのでジョナサンでモーニング。

走行距離:200kmちょっと。

バイクデビュー(ZRX1200S)

20151129_01.jpg

ロードバイクデビューは散々だったので、今日はバイク。
例によって優柔不断で走り出しても行き先が決まらず。伊東に行こうかなと思って走り出すが、
ふと、真っすぐ海を見たくて茅ケ崎に。圏央道から西湘BPとあっという間だ。日の出もギリギリセーフ。

20151129_02.jpg

伊東か、三崎か迷った末に、リハビリなので軽めに三崎を選択。
ふらふら寄り道しながら朝市へ向かった。

20151129_03.jpg

朝市はもう終わりかけで汁物は完売、会場も片付けムードだった。
マグロのちまきを食べてふらふら歩いていたら「にいちゃん、これ持ってって!」と、
残りの4皿のスズキの小さいのと白子の山。こんなに食べられないよと色々話を
してたら500円で7尾と白子を持って帰る羽目に。スーパーの袋に氷ぶちこんだだけ、
これをGIVI箱にぶち込んで、帰るのはめっちゃスリリングだけど、今更どうしようもない、
急いで帰った。

20151129_04.jpg

恐る恐る箱を開けると、水漏れもなく、氷もあまり溶けていなくてほっとした。
夏場は一瞬でバナナも姿を変えるGIVI箱も冬場は使えるじゃないかと感動。

ちょうど、魚を捌きたいと言っていた次男坊と夕飯を作った。
刺身はすべて次男坊担当、結構上手になってきて驚いた。

これだと昼前には帰れるし、夕飯のおかずを買って帰るという目的のすり替えにより
一人遊んでいるという良心の呵責から解放され案外良いスタイルなんじゃないかと。

しかし、リッターバイクは改めて楽しい。この暴力的な加速力はやはり麻薬だ。

北陸ツーリング(ZRX1200S)

20150528_03.jpg
5月28日のこと。
バイク仲間と北陸ツーリング。

20150528_01.jpg
松本から高山抜けて和倉温泉へ。

20150528_02.jpg
絶対走るもんかと決めていた渚ドライブウェイも走ってしまった。
思ったより砂が締まっていて走り易かったけど砂が、、、

ビールも美味しくて良い旅だった。

走行距離900kmくらい。

伊豆ツーリング(ZRX1200S)

20150419_01.jpg

今年の4月のこと。
伊豆へツーリング。

20150419_02.jpg

この日は久し振りに西伊豆スカイラインを走った。
ここは伊豆スカイラインとはまた違って、より開放的な気持ちで走ることができる。

伊豆も走る道が固定化されてきたので、探検モードで開拓してみよう。
まだまだ、知らない道がたくさんあるはずだ。

FC2Ad

まとめ

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。