FISHブログ

ピナレロFP2、LOOK695、BD-1、ZRX1200Sと登山ライフ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次男坊とポタ(FRETTA2号)

20140824_01.jpg
夏休み、8月24日のこと。
近所の裏山越えて24㎞のお散歩ポタ。
小川を泳いでいる蛇を見つけた。
スポンサーサイト

相模原公園ポタ(FRETTA2号)

夏休みの事。
次男坊、小学最後のチャレンジに往復約100kmの江の島へ行ってみようと言う話になって練習の一環。
20140817_01.jpg
暑いので無理せずコンビニで補給。
ミルクティーが好きとは言え、500mlパックは飲み過ぎだと思うけど。

20140817_02.jpg
公園到着、お疲れさん!

20140817_04.jpg
暑いのにもつ煮定食とかシブイ選択。

20140817_03.jpg

20140817_06.jpg

20140817_05.jpg
文鳥たちを見て元気復活。

20140817_07.jpg
往復45㎞、江の島の片道だけど随分お疲れのご様子。
また無理して乗ってくれなくなると困るのでゆっくりいこうな。

走行距離45km


次男とポタ(FRETTA)

20140721_06.jpg
次男坊とポタポタ。
夏休みチャレンジで江ノ島90kmを心配してか自分から「走りに行こう」と嬉しい言葉。
早速準備して多摩川へGO。

20140721_04.jpg

初めてのBD-1。
今までのジュニア用一般自転車と一番の違いはハイプレッシャータイヤだ。
サイズも1.25のスリックで走行抵抗の違いは子供にも明らかに分かるらしく、軽い軽いとスイスイ進んでいく。

引き換えに細かな振動を拾うので生意気にも手が少し痛いと言うのでワイズに寄ってシマノのグラブを。
お腹が空いて走れない、、、マックへ補給。

20140721_02.jpg

その後はなるしまへ寄り道。
ここでなんとサイクルコンピューターを!メーターに出る数字に一喜一憂しモチベーションが上がるのは
大人も同じなのでワイヤレスを奮発。

いつかここにロードバイク2台並べられる日を夢見て。

20140721_03.jpg

メインの坂を越えてほっと一息、ぷしゅっとオランジーナ。

20140721_01.jpg

脚慣らしサイクリングのつもりがとんだ買い物サイクリングにさせられてしまった。

本日の走行距離30㎞!江ノ島への感覚が少しは掴めたかな?

朝散歩(FRETTA1号)

20130521_01.jpg
体がだるだるで走るのを止めたら次男坊が「まーた、走んねーのかよ」と馬鹿にするので仕方なく
出走。ロードの元気は無いのでミニベロで。

しかも走り出したらやっぱりだるくて直ぐに戻った。
思うに大会前に急激なダイエットをしてるせいじゃないかと思い、本日付を持ってダイエットを
止める事にした。

ダイエットといっても朝昼はしっかり食べて夕食を少し減らす程度のものだったが、半月で2k近く
落とした事に体が付いてこなかった。

これにより富士ヒルクライムは昨年の2kg増で挑む事になるが、ふらふらしてたら完走すら怪しい
のでこれで良いのだ。たぶん。

走行距離:7km

上野ポタ(FRETTA1号)

20130119_01.jpg

久し振りのミニベロポタは赤坂スタート♪

20130119_02.jpg

まずは四谷わかばで腹ごしらえ。
正月にロードで来たときはお休みだったのでリベンジ。

20130119_03.jpg

いつか夜にちゃんと来てみたい神楽坂。

20130119_04.jpg

根津を通るとつい春木屋さんを覗いてしまう。

20130119_05.jpg

やってないとわかっていても、もしかして、ひょっこりおじいちゃんが顔を出しそうな気がしてしまう。
初めて会ったのはこの裏口だったなぁ、懐かしい。

20130119_06.jpg

裏通りをひょろひょろ。

20130119_07.jpg

ひょろひょろ。

20130119_08.jpg

不忍池でスズメに餌をやっているおばあちゃん。
人の手から餌をとるスズメを生れて初めて見た。

20130119_09.jpg

湯島で浜そば食べてのんびりポタ終了。
たいやき食べて、写真撮って、ヒルクライムは1秒も速くならないけどこれはこれで楽しい自転車ライフ。

走行距離:50kmくらい。

次男と多摩川(FRETTA2号)

20121020_01.jpg

土曜日、仕事を終えて帰宅。ロードで少し走ろうと思っていたら「自転車乗ろうよ」と次男。
え!?何度も振られて、自転車を毛嫌いするようになっていたのに、信じられないお言葉!

すかさず、気が変わらないうち、行こう行こうと準備する。
「多摩川に行こうよ」とこれまた信じられないお言葉。

夢にまで見た親子自転車ライフを打ち砕かれて早3,4年か、無理矢理誘って釣りの為に乗る事はあっ
ても自転車に乗る事を目的とした正しいサイクリングなど一度もした事が無い。

ましてや次男の方から声を掛けてくるなんて!
夢心地で夕暮れ前の多摩川へ向かう。

鳥に興味を持ち始めている次男。多摩川の支流沿いを走りながら、
「あ、カモだよ」
「色の違うカモだよ」
「あんなところで休憩してるよ」
「セキレイだよ」
とその度に自転車を止めながら、走り出す時は「じゃぁねーカモちゃーん」と声を掛けながら。

多摩川の綺麗な夕陽を見せたかったので、そんな寄り道している時間は無いよ!と叫びたかったが、
これでペースを上げたりしたら間違いの繰り返し、また自転車をキツイだけのつまらない乗り物だ
と思われてしまう。

話を遮らないように細心の注意を払いながら「さ、行こうか」と先を急ぐ。
決してオーバーペースにならないように。なんせこれで何年間も自転車から遠ざけてしまったのだ
から。

ゆっくり、でも無駄なく早く、絶妙な牽きで多摩川へ急ぐと、ギリギリ夕陽に間に合った。
数百メートル先にはまだサイクリングロードが夕陽に照らされてオレンジ色に輝いている。

あそこまで急ごうと声を掛けて走った。
写真を撮り終わると同時に日陰になるほどの滑り込み夕陽写真。

20121020_02.jpg

いつか来た川べりの駄菓子屋で好きなお菓子を買ってやる。川を眺めながら食べていると、

「キャッチボールがしたい」

駄菓子屋に戻りゴムボールを買った。

河原に下りてキャッチボール。久し振りだ。
フライを上げると喜んでボールを受けていた。

「3回続けて捕れた、次は4回だ」
「きろくこうしん!」

と逆光の夕陽と同じくらい眩しい笑顔。
真暗になるまでキャッチボールを続けた。

自転車嫌いになって以来、そして近所の空地に新しい家が立ってからずっとキャッチボールなんて
していなかった。

もう嬉しくて嬉しくて仕方なかった、夢のような親子の時間。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

家に帰り夕飯後に幸せの余韻に浸っている父の横へ不敵な笑みを浮かべて寄って来きた。

「もうゲームやっていいぃ?」

そう、何の罰だかも忘れたが余りに繰り返し言う事を聞かなかった罰として3DSを1年間禁止という
制裁を昨年11月から受けていたのだが、正式な制裁解除期日である11月を前にその制裁解除を要求
してきたのだ!!!

数時間前のボールを追い掛ける無垢な笑顔が悪魔の微笑みに思えた。
こんな外交カードが切れるなら北朝鮮の外交官くらいにはなれるぞおい。

一番最初から企んでいたと思うと全ての辻褄が合う事になるが、余りに喜んでいる父親を見て後か
ら思い付いたのだと思いたい。そうだよなおい!


荒川、下町ポタ(FRETTA1号)

20120816_01.jpg

高強度朝練を終えてミニベロポタ。
PECOさんとの待ち合わせで吉祥寺へ。つい無意識にロードバイクの移動時間で計算して家を出るが
FRETTA遅い!(笑)なかなか進まず約束時間ギリギリに。



秋ヶ瀬まで北上して荒川CRへ。
秋ヶ瀬公園から左岸を下る。左岸を走るのは初めてだがPECOさんに案内してもらう。

右岸でも十分走りやすいが、左岸は別次元、視界に誰も入らない状態が続く。
毎度思うが多摩サイにこの道幅の1メートルでも分けてあげたい。

途中向かい風と451ホイールでぐんぐん進むPECOさんに苦しめられながらも気持ち良く走る。

20120816_03.jpg

堀切橋から東向島へ。駅の近くの中華料理屋で昼食、ここは正解。さすがPECOさん鼻が利く。

20120816_05.jpg

PECOさんと別れてスカイツリー近辺を散策。
完成後からさらに変貌を遂げる近辺の街並みを眺める。

ゼイゼイロードも良いけどミニベロポタもまた楽しい、PECOさんまた是非お付き合いください♪

サウナで汗を流してひと眠り。

20120816_04.jpg

御徒町で先日の秩父ポタの反省会。
もちろん串揚げ屋さん。自転車話で楽しく美味しいビールを頂きました。

次回は三浦にグルメポタに決定してお開き。
朝から晩まで自転車的に充実した1日でした。

ポタの走行距離は意外にも伸びて101㎞

朝散歩(FRETTA2号)

20120710_01.jpg


もうしばらくロードにしか乗っていなかった気がする。
すっかり離れていたので走り出しは前輪のふらつきに戸惑った。

近所をくるりんと散歩。
最近ゼイゼイしてばかりだったのでまたカメラを持って下町を小径車でふらふらするのも良いな。

走行距離:12km

都内ポタといせや(FRETTA1号)

レース前の休足期間につき、FRETTA1号でゆるポタ。
陽射しも強かったのでしっかり日焼け止めを塗り半袖で出掛けるも、直ぐに肌寒くなり持って行った長袖に
着替えた。風邪でも引いたら大変なので大袈裟なくらいで良いのだ。
20120530_08.jpg

新宿スタートで直ぐにラ・ボエムで昼食。
案内係の陽気なイタリア人が面白かった。

20120530_07.jpg

外濠沿いに四ツ谷、市ヶ谷、秋葉原、上野、浅草と少し飽きかけてきたいつものルートだが、その後は
は2,3本、北を通るような形で東大、早稲田、高田馬場、中野、阿佐ヶ谷、吉祥寺と路地裏をこちょこちょ。

これが意外にも新鮮で楽しかった。最近こってこての東向島などに心奪われていたが、まだまだ知らない道
はたくさんあって、走っているだけで面白い。

自転車仲間のノブマツさんと吉祥寺いせやで乾杯。
6月一杯で店内改装してしまうそうで、旧店内を満喫すべく訪れた。
途中morimotoさんも合流乾杯。古き良きいせやを満喫した。

20120530_06.jpg

20120530_05.jpg

20120530_04.jpg

20120530_02.jpg

美味い焼き鳥とビール、自転車と他愛のない話で最高のひと時を。
富士での検討を約束してノブマツさんにゴチになってしまった。いせやのレバーに誓って頑張ります。

20120530_03.jpg

帰りの電車で輪行はヒンシュクかと思ったが、意外に空いていて助かった。

走行距離:44km

FC2Ad

まとめ

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。