FISHブログ

ピナレロFP2、LOOK695、BD-1、ZRX1200Sと登山ライフ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

散歩(FRETTA1号)



弱虫ペダルは意地でも読まない次男。
釣堀を餌にほんの数キロの散歩だ。欲をかいて距離を伸ばすとまた嫌われるので、寄り道もせず
単純往復。普段は滅多に自転車に載ることは無い。



乗っている時はそこそこ楽しそうな顔はしてるんだけどなぁ、、、楽しいだろ?自転車は。
ライトの明るさセンサーに詰め物をしているのでデイライト気味に早くから光る、良い感じだ。
スポンサーサイト

弱虫ペダル


今日は乗りたくても乗れない強めの雨。
アキバに行って江戸桜さんのブログで紹介されていた漫画弱虫ペダルを買ってきた。
裏のほうまで回ってみたが、ほんとにアニメの街になってしまったようだ、平日とはいえ若者の熱気
に圧倒された、凄いサブカルチャーだ。



DVDレンタルショップでプリウスの出ているハイブリッドバトルという作品があったので借りてみたが、
なんともコメントに苦しむ出来栄えだった、シャレだなシャレ。

偶然にも弱虫ペダルもアキバ少年の話だった。著者は今中大介さんに取材をしたそうだ。
こちらは自分の息子達の自転車啓発用に、さりげなく目に付くところに置いておこう。

どうどう

日曜日のポタでは相当量の脳内麻薬が分泌されたようで、もう走りたくて走りたくて仕方が無い。
ほんわか多摩川をゆるーく流していると、もうこのまま膝なんかどうなっちゃってもいいもんね、
今が気持ち良いからいいもんね、と快楽の波にのみ込まれながらにやけて何処までも走りたい
衝動に駆られる。

明日も絶対走っちゃおうと鼻息荒くこの2日間を過ごしたが、どうも絶望的に雨が降るらしい。
ふぅ、仕方ない、用品店巡りでもするか。そう言えばワイズ二子玉川にはまだ行ってなかったな。

膝メモ

今日はいつも通りの痛みだけで、昨日乗った分のプラスアルファの痛みは無い。

多摩川ポタ(FP2)


レースを棄権した後ろめたさか、せめてレース開催時間、皆がペダルを回している間は自分もペダル
を回そうと家を出た。

が、すぐに休んで写真を撮ってばかり。



使っていないカメラをカビカビにして駄目にしてしまったので、しばらく使っていない望遠レンズを
風通しの為に持ち出した。



視力が落ちたのか、カメラのせいか、どうもピントがズレてしまう気がする。



インナーパンツにジーパン、SPD-SLシューズでのんびりライド。



多摩川の河川敷に菜の花が。



写真を撮りながらゆっくり走っているだけですごいデトックス感だ、すーっと気持ちが晴れて気分
爽快、このままずーっと走り続けたくなる。凄い効果だ、ほんと下手な治療より効果があるんじゃ
ないかと思える、解毒作用。気持ち良かった。

12時前にはレースは終わっているはず参加者は寒い中をハードなヒルクライムをしていると言うの
にのんびり菜の花の写真撮ってるんだから困ったもんだ。

しかし、なんだかんだ言っても少しは走れるようになってきたので確実に状態は良くなっているの
だ、よしよし。

走行距離:31.7km

晴れだ

今日は表富士HC、スタート地点から標高1,200mだ、この感じではいくらヒルクライムといえども
冬支度でのレースなんだろうな。カズさんの応援、来年への下見のためにも現地まで行こうと
思っていたが叶わなかった。

ただいま7:30、多摩川を見に行ってこよう。

雑記

いよいよ明日は表富士登山競走だ。
カズさんと5合目目指してゼイゼイしようと思っていたのにエントリー後に膝故障でアウト。
もちろんカズさんは出走するので、思い切り走ってもらいたい、頑張れ!

それにしてもこれで4連続棄権だ。

■2009.7.26
 日の出町ヒルクライム
 棄権
■2009.10.3
 日産スタジアムバイクナビGP
 棄権
■2009.10.24
 富士チャレンジ200(funride)
 富士スピードウェイ
 棄権
■2010.4.25 表富士競走大会
 棄権

エントリー代の合計幾らだ?
ちょっと酷すぎるなこれは。小学校は皆勤賞だったのに(関係ない)。

明日も天気が良さそうなのでまた普段着でちょっとロードバイクに乗ってしまおう。

膝メモ

何もしていないのにあれだけ痛かった膝が、先日の40kmポタの後は弱い痛みのまま。
運動負荷以外の何か別の要素が影響しているのだろうか、、、不思議だ、やはりストレスの量か?
気温か?いや今日は寒かったが痛みは増さなかったし、、、。
なんでも良いから早く治りやがれ。

回想


乗れないので寂しく思い出に浸るしかない。
カズさんが思い出させてくれた、そう言えば奥多摩クライムしてたんだなぁ、、、

この写真は2008年11月、富士チャレンジ200に出た同じ月に初めて風張林道で奥多摩に上り、青梅街道側
に下りたときのものだ。膝の痛みなんか全く無く気持ち良く走り回っていた頃だ、130kmも走ってる、
凄いなぁ(笑)

やけくそポタ(FRETTA1号)


前日までの雨が上がって晴れ間が。
膝は痛いがこんな天気で車にでも乗っていたら頭がおかしくなりそうなので学校に行く子供と一緒
にFRETTA1号で家を出た。

病気が原因でお酒やタバコを止めるように言われた人達がストレスを理由にそれらを続けるのを聞
くが、同じだ。ストレスは万病の元、余程膝を悪くするに違いない、どうせ悪くなるんだったら、
乗って楽しんだほうが良いのだ。なんだそりゃ。
うちの親父もドクターストップくらってもなんだかんだ言っては酒を飲んでいたなぁ。

近所の川沿いにのんびり走り、四ツ谷橋から多摩川へ。
乗るたびに久しぶりなものだから、自転車に乗ること自体に大袈裟に感動してしまう。
何の気なしに走っていた多摩川で受ける風がなんとも気持ちが良い、感動、感動。



今日はまた天気が良すぎてすぐに暑くなってしまい、ナイキのメッシュアンダー1枚になって走った。
調布から新宿まで電車で、代々木や代官山の裏道をふらふら、恵比寿から田町へ。
田町でイプサム仲間のお店でお昼ご飯を食べてまたふらふらと。



気温が高いせいか、思ったほど膝は痛まず、走っているのが気持ちよくて、これでまた痛くなっても
構わないやと思いながら走ってしまった。

やはりこれからの季節は自転車には最高の季節だ。多摩川を走るロードバイクはみんなピカピカで、
ビュンビュンと海を泳ぐ本マグロのように見えた(そんなの見たこと無いけど)。自分はイワシかな
んかだな。あんなのに乗ってたなんてもう他人事のよう。あんなウエアを着るのももうこっぱずかし
い気もする。

走行距離:42.1km

棄権記録更新

表富士自転車登山競走大会の参加案内書が届いた。
申し込んだ時は膝の痛みも無く毎朝必死に走っていた頃だ。

まさかこんなことになろうとは夢にも思わず、、、
望まずしてまたも棄権だ、泣ける。

膝はまた痛み出して、昨日から更に痛みが増している。たまに顔をしかめるほどだ。
何もしていないのにどうなってるんだ。やっぱり何か別の原因があるんじゃないだろうか。

伊豆半島1周


風邪もなんとか持ち直したので子供との約束だった伊豆バイオパークへ車で。
途中、片瀬白田付近でロードバイクが走っている、気持ち良さそうだなぁと見ていると何処かで見た
ような、、、追い抜きざまに確認すると間違いない、信ちゃんだった。

トンネルを抜けたところに車を止めて写真を撮ろうと思ったらあっという間に走り去ってしまった、
大声で呼んでも届かない。早いなぁ、ロードバイクって。

今度は併走して声を掛けると「あ!FISHだ!」と、ようやく気が付いてくれた。
どこまで行くのかと思えばなんとこのまま伊豆半島を1周するという、最後は戸田あたりから小田原
に抜けるのに箱根越えだ。死ぬほど走って最後に箱根越え、しびれる。

間違いなく日付変更コースだが、ランドヌールにとっては何も特別なことではない。
いやぁ、凄い、そもそも真似出来ないので真似しようとも思わないが、同じ自転車乗りとして尊敬し
てしまう。今じゃ真鶴半島1周も出来ないな自分は。

頑張って信ちゃん!

#自分の父親がFISHと呼ばれているのを初めて知り、面白がってその後ずっと親のことをFISHぅと
呼び捨てにしている息子たち。

業務連絡

PECOさんへ、
風邪を引いてしまい、明日の関戸橋フリーマーケットに行く事が出来なくなりました。
大変申し訳ありません。

ここ2,3日風邪気味だったのですが、昨夜から悪化しました。てっきり花粉症が酷くなっているもの
だと思っていたのですが、どうも症状が違ってきて、医者に診てもらったところ何だかわからないが、
ウィルスにやられたんだろうという事で、薬を出されました。熱は8度弱でたいしたことないのですが、
頭が痛くて鬱です。

奇跡的な回復があれば昼間にでも覗きに行こうかとも思っています。
いやはや、情けない、お約束したのに申し訳ありませんでした。

雑記


昨日は風車のある高台へ行きたくて伊豆へ。

小田原厚木道路を走っていると非力なプリウスは知らずに減速してしまう、意外にアップダウンが
あるのだ。そうだ、言われてみたら車でこの道を走るのなんて数年振りなのだった、それまで月に
何度も、しょっちゅう走っていたのはリッターバイクだ、上り坂など感じもしなかった。

途中海岸線では向かい風にもがくロードバイクや、日本一周中と書いたギターケースを背負って走る
若者のロードバイクを見た。皆とても辛く、そして楽しそうで羨ましかった。

同じ道を同じ方向に走っているのに、のどかに空調の風と音楽が流れる車内はまるで別世界。
片道140kmの長距離でもなんともつまらない空間移動。お出掛け感ゼロ。発端となった写真を撮った
ndさんを途中で乗せて風車のある高台へ。

一応トイレとベンチはあるが、それ以外は風車しかない高台。
360度の展望で白浜の先まで、大島も、後ろは天城山まで見渡せる。聞こえるのは風の音だけ、爽やか
な空気の中で野郎二人が仲良くベンチに座りコンビニで買ってきたおにぎりを。おぇ。

同じ野郎二人でもそれがロードバイクで汗をかいて上ってくればそれはまた別の絵面になったろうな、
景色だってまた全く違って見えたに違いない。


膝は相変わらず、何もしていないのにどうして痛いんだ、、、
もしかしてこの100円サポーターが血流を妨げているのかと疑いたくなる、何もしていないのに痛み
が続くなんて。

自転車に乗れないと気分が滅入ってくるが良い気分転換になった。

早くこの海岸線をロードバイクで走りたい。

ウェザーストリップ(プリウス)


ウェザーストリップ、1個800円位。確かクラウン用。
先日モデリスタで実車確認した時もクラウンとSAIにしか装着されていなかった(たぶん)パーツ。

今はエーモンからも同じ目的のパーツが出ているが、汎用品なので端がはさみでちょっきんと、
寂しいので純正流用とした。

風切音などはわからないだろうからとにかくドアを開けたときに見えるサイドスカート上部が汚れ
ないようになればと思うが、それにはドア下部に付けるもうひとつのパーツを付けるほうが有効な
んだろうな。あっちはスパッと切ってあるだけだったので、純正品を買う必要は無いだろうから、
何か適当な材料を探してみよう。

雑記

八ヶ岳>>
走行距離450km、23.3km/L
BD-1を1台積むと控えめな荷物でもカーゴルームはパンク寸前だ。
プラス、ロードバイクと荷物を余裕で飲み込む8km/Lのイプサム、ガソリンは19リットルに対して56
リットル大食いで、6月からは高速道路料金の上限もエコカーと区別され、差は広がる一方。
これならプリウス用にルーフに乗せるサイクルキャリアを買ってもすぐに元が取れそうな気もするなぁ。

それにしてもヒノキなのか、八ヶ岳は花粉が半端じゃなく、まともに眠れないほどだった。


膝>>
2,3日前から安静時でも痛むようになった、特に思い当たる節もない。
膝の上と、内側膝下。痛みの強さとしては当初並みの強い痛み。やだなぁ。

八ヶ岳ドライブ(プリウス)





昼間は少し暑くてエアコンを入れるほどだった。
いつだったか、ZRX1200Rでこの鯉のぼりを見て、いつか子供に見せようと思っていたのだが、
ようやく見せることが出来た。あの頃ならもっと喜んだろうに、さすがにこの歳になるとリア
クションも親が期待するほどではない。

まだまだシーズンではないので八ヶ岳近辺は人出が少なくガラガラだ。
普通は花見だろうな、今週末は。

八ヶ岳1.8kmポタ(FRETTA1号)


ここのところ何もしなくても膝がジーンと痛い状態なのでせっかくの八ヶ岳も眺めるだけ。
朝食前に史上最短ポタ。

甲斐駒ヶ岳、アサヨ峰、北岳の雪が綺麗。GWに登ったらさぞや気持ちの良いことだろう。



薬師、観音、地蔵岳の鳳凰三山も雪が綺麗に付いている。



コブシの白い花が。



八ヶ岳の主峰、赤岳もしっかり雪が。昔はGWと言えば残雪の八ヶ岳を登っていた。
また登りたいなぁ。

こんなに天気が良くて膝が痛くなければ思い切り走り回りたいのに、こんちくしょー!

走行距離:1.8km

初八ヶ岳(プリウス)

プリウスで初めての八ヶ岳。
子供たちはヘッドレストモニターでワンピースのDVDを見ながらご機嫌、途中で寝てしまった。
ヘッドレストモニターの電源スイッチが運転席の手元に必要なことがわかった。

トヨタが2,400ccクラスと言う走りの方は実際に2,400ccイプサムと比べるとやはりイプサムの方が上。
街乗りでは感じなかったがやはり走りの薄さというか、なんと言うか。ステアリングの安定感もイマイチ。
逆にイプサムを見直してしまった。でも10年前の設計の車だし、、、ただ単に自分が慣れてるだけか?

必然的に速度も上げる気にならず、設定上限116km/hのクルーズコントロールの範囲でたらーっとお気楽
ドライブ。街乗りの静粛性はどこへやら、100km/h時の車内はイプサムの方が静かじゃないだろうか。

ヘッドライトはプリウスの勝ち、気持ち良く綺麗な配光だ。調整幅の広いレベライザーをいじりながら、
クリアな視界を確保してくれる。

そして、やっぱり燃費はピカイチ、22km/Lだ。これはもうイプサムは逆立ちしても敵わない。
希望的観測だが、東京から八ヶ岳への登り基調でこの数値ということは岐路は30km/Lくらいいっちゃう
んじゃないのかと思ってしまう。

意外だったのはバッテリーレベルだ。常にエンジンがかかっている速度域なので、直ぐにフル充電になっ
て、充電できるはずの電気を無駄に捨てながら走るのだろうと思っていたが、1度もフル充電になること
は無かった。

昨日は1ヶ月点検でエンジンオイルを標準省燃費シャブシャブ0w-20から5w-30に換えた。
違いなんかわからないが、気持ちの問題。

それから荷室が狭過ぎる。BD-1を1台積んだだけでえらい場所を取られてしまう。

ちゃら(プリウス)

ちょうど3年前にZRX1200Rで椿ラインで転倒した。
今回、生命保険の更新で保険のおばちゃんと話をしていると、なんと生命保険からも保険金が
下りる事がわかった。不払いが問題になっているからかどうか知らないが、3年前でも今から
申請すればOKとの事で、なんと保険料が81,000円支払われるそうだ。

他人には保険料のもらい漏れがないようにきちんと自分の保険の特約まで確認したほうが良い
ですよ・・・などとえらそーな事を言っているくせにこのざまだ。なんとも自分らしい。

カーボンフレームの足しにしたろか!ニューアルテグラ貯金したろか!とめちゃくちゃ楽しい
妄想が始まるはずだったのに!よりによってドアの修理代が4,000円差のニアピン賞。

んー、世の中そうそううまくいかないなぁ、、、いや、うまく出来ている。
はぁ、、、ガックシ。いや、喜ばなければ。

板金か(プリウス)

先日の強風で自宅駐車場で横に止めておいたヤマハPASが倒れて運転席ドアに2箇所傷を。
雨で水滴がついていれば気が付かない程度の浅いものだが、通常の状態だと完全にわかる。

見積もり結果は7万7千円!
さすがに会社の保険は使えないので自分でどうにかしなければならない、、、泣けるな。

春近し

無理に乗った後のひざの痛み、回復までの時間が明らかに短くなって来ている!嬉しい!

ヘッドレストモニター取付(プリウス)


ヤフーオークションで購入した7インチLEDヘッドレストモニター(2個セット11,000円)を取付けた。
久し振りに内装パネルを外してごちゃごちゃ作業。ナビ裏から出ている映像出力ラインを延長して
センターコンソール内でブースターとセパレーターを仕込んでモニターとブースターの電源をアクセ
サリーから。

モニター配線は外出しタイプにしたのでシートカバー内を這わせて床シートをカッターで切ってもぐ
らせてセンターコンソール内に。

車が静かなのでカタカタ音など出ないように一応配線処理には気を使ってみた。

早速映し出してみると、TVやDVD映像を映し出すので、前席をナビ画面にしても後席はナビ画面にはな
らないのだ。言われてみたらナビ画面が写ったヘッドレストモニターなんか見たこと無いか。

これは子供たちにとっては好都合だ、ナビ画面なんか見ないので、TVを見ていてナビ画面に変えると
一斉に怒り出していたのだから。

夜、後ろから見るとお下品な匂いがしなくもないが、純正よりも濃いスモークフィルムを貼っているの
と、ちょうどトランクの仕切りが遮ってくれて後続車からは見えずに済む。

これで子供達も真ん中に寄ってきて前のモニターを見ずにきちんと席に座るようになるだろう。

隅田川花見ポタ(FRETTA1号)


こんな陽気で桜も咲いたとては膝が痛いだの言っていられない。
鶯谷まで電車でガタンゴトン。ゆっくりのんびり隅田川へ向かった。



桜はばっちり、綺麗に咲いていた。





両岸をぞろぞろと花見客が歩いていた。
自転車を押しながら一緒に花見をしながら散歩。夜桜見物の準備をしている人が多かった。



スカイツリー、展望台はいつ頃取り掛かるのだろうか。



日本橋から皇居へ。
皇居にはもっと桜があると勝手に思っていたが、勘違いで桜はあまり無かった。
観光客が多くてランナーが走りにくそうだった。



国会議事堂から四ツ谷を抜けて神宮外苑へ、ちょっと肌寒くなってきたのでいつものホープ軒。



原宿、代々木公園、NHKから渋谷へ。ところどころ桜が満開でのんびりサイクリングを楽しんだ。
やはり10kmを過ぎると膝が痛むが、走らず我慢するストレスのほうが悪そうなので、構わず走る。

やっぱり自転車は楽しい!!!

走行距離:26.5km

関戸橋フリマ

年2回開催の関戸橋のフリーマーケット、10月開催の前回はFP2の朝練で偶然出くわして朝の6時から
財布も持っていないのにずっとうろうろ見て回っていた。初めての事でとても楽しかった。

次の開催は4月第3土曜日だから17日だ(たぶん)。今度は財布を持って行こう、前回の感じだと朝の
6時位から行かないと良いものは並べる前にダンボールの中から買い手がついてしまう感じだった。

まあ買わなくても見ているだけで楽しめる。

PECOさん、是非ガイドしてもらえないでしょうか、ご都合如何ですか?

雑記(プリウス)

ヘッドレストモニターを本体を設置してみた。
シャフトは径が細かったのでビニールテープを巻いて調整。ヘッドレストの生地はモケットの黒だ
が、黒のシートカバーと色調が合わず。違うならいっそレザー調でも良かったか。

オプションで延長用の映像ケーブルを購入したが、ミニバン3列目じゃないんだから、付属のケーブ
ルで十分足りた。週末に作業予定。センターコンソールからオーディオ周りを外す。こんなの久振り
だから大変そうだ。



ついでに小細工予定のLED関係を調達。エンジンの稼動状態をモニターしたい。
いまやLEDはオートバックスで買えるのだ、それも抵抗付き。抵抗の計算も要らないのだ。モニター
ランプ用のちょっとしたパーツも秋葉原に行かずとも揃っている。探す楽しみはなくなったが楽チンだ。
価格も割高だが、手間を考えれば安いもんか。



ノーマルではハロゲンランプのプリウス、TRDのHIDを装着して光量自体は文句無しになったが、問題は
配光だ。脇が甘いというか、切れ上がっていてヘンな配光なのだ。

緑線で囲った部分は左折時に必要になる部分。
ここが全く照らされないので暗いのだ。舵角連動のヘッドライトやフォグランプ、コーナリングランプ
があれバッチリなのだが、そこまで行かなくとも普通の車ならある程度は照らしている部分だ。

どうしてこんなヘンな配光なのか理解できない。ひょっとするとHID装着で光軸がおかしくなっているの
だろうか。左側のライトをもう少し左に振ってみるか。

ちょうど純正フォグランプでカバーできそうな部分ではあるが、HIDの前ではしょぼハロゲンフォグは役
に立たない。

RVRのオプション(三菱初採用)でスーパーワイドHIDなんて言うのがあるが、こんなの採用して欲しかっ
たなぁ。

後席用7インチモニター(プリウス)


後席用にヘッドレストモニター。プラドに装着していた外付け7インチモニターをイプサム後席用に
付けようと後生大事にしまっておいたら8年も経ってしまった。プリウスに取り付けようかと思って
ちょっと調べてみると、なんと7インチのヘッドレストモニターが2個で11,000円。

知らないとは恐ろしい。今やモニターなんてこんなに安いのか!こりゃ日本の企業が潰れる訳だ、
しかもLEDだし。
これじゃ10年前のモニターを取り付け金具でにょきっとヘッドレスト脇に装着する理由が無い。
取り付け金具だって幾らかするだろうし。

さぞや子供も喜ぶだろうと思いきや、前と同じ画面なら見たくない、TVなんか要らないとクソ生
意気な態度。
前とは分離して独立してDVDでも見たいのだろう。まあそれこそDVDプレーヤーなんか数千円で買
えるので簡単な話だが、それじゃあんまり寂しいだろ、せっかくのドライブで親子の会話も無い
んじゃそりゃやっぱり寂しい、TVでもナビでもせめて同じ画面を見ていようや。

FC2Ad

まとめ

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。