FISHブログ

ピナレロFP2、LOOK695、BD-1、ZRX1200Sと登山ライフ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクセサリー(PEN)

20130831_02.jpg
液晶保護テープとボディーキャップレンズ BCL-1580(15mm F8)

近い将来、こんな薄いレンズでしっかり写るようになったりするのだろうか。

20130831_03.jpg
ロープロ ダッシュポイント 30
ザックやベルトに取り付けられるカメラ用ポーチ。
ぴったりE-P5が収まる感じ。

本革ボディジャケット CS-40B
今回はakiのオーダーはやめてお手軽純正品にした。
スポンサーサイト

連光寺坂6本(LOOK695)

20130831_01.jpg
今朝も出遅れて朝焼けは拝めず。
連光寺坂を6本。

結果として6本ではなく、最初から数を走ろうと思っているのでだらけ切った体の保護回路
だけは一人前に働き、ペースが上がらず1本目は7分11秒とか。

5分24秒、6分20秒、6分23秒、4分49秒、5分48秒とがちゃぽこ纏りのないタイムで終了。
目的意識を持ってタイムを揃えるとか、そういう事が出来ない。

明日は風張峠に行こうと思っていたが、夏休み最終日の次男の希望で同じ奥多摩でも川遊び。
一足早く夏休みが終わった長男は最終日くらい家でゆっくりするんだとオッサンみたい
だったが、次男はまだ子供らしくてほっとした。子供はこうでなくちゃいかん。

日曜日午前中の貴重な自転車タイムは喜んで次男に捧げます。
遊んでくれるのももう本当に僅かな時間だろう。

走行距離:45.1km
獲得標高:576m

連光寺×4本(LOOK695)

20130830_01.jpg
TLに流れるチームメイトの燃えるような朝焼けでスイッチが入り燃え燃えで家を出るが、
多摩川に着くころにはすっかり日が昇った朝陽にしゅんとなり多摩川を流して連光寺へ。

ここでも容赦なく月3日ライドのツケが襲い掛かり、異様にハァハァゼィゼィ。
病院前に自転車乗りの姿が見えたが挨拶どころじゃなく感じ悪く無言でスルー。

「FISHさん!」の声で振り返るとなんとセイさん。見たことないジャージを着ているので
わからなかった。聞けば初めて買った記念すべきジャージとのこと。

2人で少し待ってみたが、燃える朝陽をTLに残したイッシキさんは既に家路へ。

とても他人様と走れる状態じゃないのでお先に一人でふらふらと。
安産祈願参りをした。

走行距離:35km
獲得標高:365m

MOTO NAVI 2013.oct.

20130829_02.jpg

彼女の島を訪ねて。、瀬戸内・白石島までトリップ
海と、島と、カワサキと。

20130829_03.jpg

三好礼子

「彼のオートバイ、彼女の島」また読み直してみよう。

コンプレッソンソックス

20130829_01.jpg
カズさんに教えてもらって何年か前に買ったまま家庭内行方不明になっていたコンプレッション
ソックスが先日の一斉捜索で発見されたので履いてみたところしゅんっとふくらはぎが締まって
なんとも気持ち良い。

なんかもうこのソックスを脱ぐと緊張感のないふくらはぎがぼよよーんと現れそうで脱ぐのが
怖い。

山中湖へ(LOOK695)

20130828_02.jpg
なんと今月3回目の自転車。もはや自転車が趣味だとは言ってはいけないレベルだが、本人としては
一番の趣味だ。

相変わらず準備が遅く、6時半の出発。
しかもEDGE500は充電切れ、前回20分ほどローラーの真似事をした時にFP2に付けたままだった。

普段走った後はSTRAVAにアップロードの為に忘れずにパソコンに繋げるのだが、、、
慣れないことをするとろくなことにならない。

少し涼しめの気温ながら暑いには暑い。
それでも道志みちは快適に、脚のだるさとは逆に標高を上げるにつれて涼しく走りやすい。

感覚的には8割くらいでたらたら進む。
山伏峠を越えて束の間のダウンヒル、途中左折して三国峠へ。

肝心の富士山は雲の中。余程縁が無いらしい。

湖畔に下りてコンビニ食をパクパク。
んー、ここは良い、日向でも風が涼しくてこのままずっと寝ていたくなる。

20130828_01.jpg
E-P5のアートフィルターで遊んでみた。

しかしISO100と1/8000はやはり凄い。この写真は違うけどこの天気でf1.8が使えることに感動した。

復路はボロボロ。
さすが1ヶ月3回、もう膝が痛くてシッティングでクランクを回せない。

下りは勿論脚を止めて、上りはダンシングでなんとか乗り切る。
脹脛もピクピクさせながらヘラヘラ帰宅。

因果応報。

記録はダメ元でアイフォンのSTRAVAアプリを使ってみたが、特に問題なく記録できたようだ

走行距離:137km
獲得標高:3,779m(おかしいなこれ)

メモ:ここ1,2ヶ月だろうか、気付くとLOOK695の上ハンを持っていることがある。
   今までFP2でもLOOKでも99パーセントブラケットだったので何かあったのだろうか。

ストラップ探し(PEN)



ストラップをどうするか悩んでいる。
前回同様Acruのレザーストラップにするかと思ったが、こいつはどうも嵩張るのが難点。

同じAcruの製品でグリップベルトと言うのがあってこれが良いかなと思っている。

と、ところがこの製品にだけネイビーカラーが用意されていない。何故だ何故だと問い合わせたら、
なんと作ってくれそうな雰囲気。対応も親切で良いお店だ。

ケースはAki-asahiのネイビーを使っていたが、今回はケース無しで行こうかな、ケース無しもまた
良いんだよな、迷う迷う。

肝心の撮影の方はまだまだ遊び段階で機能を把握できていない。
色味もE-PL2とは随分違う感じがして、まだ慣れないのでE-PL2に合わせる感じでカスタムしていく
方向になりそう。

朝練サボリ

来週から絶対走ると決めていたのに目が覚めると悪魔のささやきが勝ってしまい、カメラ
雑誌をめくりながら布団でダラダラ。

止めろと言われても自分から喜んで走っていた時期が懐かしい。
でもモチベーションが下がる理由はどこにも見当たらない。何故だろう。

そんなに大きな力じゃなくて、チョンッとつつけばコロコロ動き出すような気がするんだけ
どなあ、、、無理に走ると良く無いので気分に任せよう。

膝を壊して走りたくても走れなかった頃の自分が聞いたらふざけんなこの野郎、しっかり
しろよバカ、アホ、ボケ、クソ野郎と罵声を浴びせた事だろうに。

ここ1年少しだろうか、明らかに熱が下がってきてるな。
かといってバイクやカメラに夢中になるわけではなく、圧倒的に自転車が一番の趣味には
変わりない。気持ちではそう思ってるのに行動が伴ってないんだなあ、んー、不思議だ。

秋風と共にサラッと変わってまた走り出して欲しい>>ジブン

PEN E-P5

20130825_01.jpg

やっちまった。PEN E-P5 17mm F1.8レンズキット。

写真の世界と自転車の世界で、機材依存度の高さはどちらが上だろうかと考えてみたが自分レベル
では明らかに写真の世界の方が機材依存度が高い気がする。

だいたい、、、、大幅略。

無駄にならないように使い倒したい。

+++

本体にWi-Fi機能を持っているが、使い慣れたEye-Fiカードを使っていたらどうにも挙動がおかしい。
調べてみると不具合でファームウェアが出ていたのでオリンパスのHPからダウンロードして1.2に
バージョンアップしたら無事に動作した。

後はケースをどうするか。またネイビーをオーダーするか、黒の純正で済ませるか。

ローラー20分(FP2)

20130824_02.jpg

外は雨模様。しかし幾らなんでも乗らな過ぎでしょってことでローラー台を引っ張りだしてきた。
クーラー入れて、扇風機回して、少女時代のDVDセットして、さあスタート!

まだ3分、まだ5分、、、へ、まだ10分!?

こんなのブログにも書けないと思いながら奮い立たせるが無理なものは無理。
20分で下りた。あかん、ローラーはあかん。

20130824_01.jpg

訳あってヘルメットを新調した。
色は選べずに地味なブラックだが思えばその前はずっとブラックだったので、派手なのはひとつ
前の1個だけだ。慣れとは恐ろしい。こうやっておばちゃんの服は派手になっていくのだろうか。

ともあれ、新しいギアを身に付けると少しはやる気も起きるってもんだ、いい加減に走り始めて
もらいたい。

カメラ妄想終

今月は2回しか自転車に乗らないほどお熱を上げていたカメラ妄想も妄想上の結論が出た。
色々回り道したが現状抱えている機能上の不満が解決されない限り、新しいカメラを買った
と言う満足感だけでは直ぐにまた不満が出るのが見えているのでE-P5でファイナルアンサー。

20130823_01.jpg
オリンパス E-P5・17mm F1.8レンズキット

なんとまあ芸の無い選択。
発売したばかりの最高機種。子供でも良いのがわかる。

性能と価格のバランスを考え抜いて絶妙な型落ち買い得品を鋭く選び出し、そこかぁ、
流石だねぇ、なんて渋い選択をしたかったが出来なかった。

ほんの、たった、2年前に買おうと思ったら旧機種しかなかったのに、それが最高機種だっ
たのに、2年前だと思えば良いじゃんって話なのだが、それが出来ない。

やっぱり5軸補正と1/8000がねー!高感度もめっちゃええやん!とか踊らされてしまうのだ。
デジモノってこういうヒトに支えられてるんだろうなぁ。

まだまだ成長中のミラーレス市場では2年の月日は想像以上に大きかった事を最後の言い訳
として締めくくりたいと思います。ぱちぱちぱち。

さてこうなると、何かガラクタを処分して金策をせざるを得ない。
こんな事なら屋根裏のガラクタを景気よく捨てまくるんじゃなかった。

カメラ妄想3

20130821_01.jpg

EOS KissX7が消えたので夏休みの次男とオリンパスへ。

20130821_02.jpg

一番の目的はLUMIX20mmf1.7とPEN E-P3との相性確認。
結果は上々、問題無し。その他色々確認してみたがやっぱりE-P3は良いなぁ、質感も良いし所有感
を満たしてくれる。

見ないように、触らないように注意していたが、ちょっとだけ触ってしまったE-P5はこれまた素晴
らしく、流石最新機種。高くて良いのは当たり前。忘れよう。

この時点でE-P3で何の問題も無いが、一応もう一度キャノンミラーレスEOS Mを触りに向かった。
結果はボツ。これやっぱり酷い、フォーカス、記録、操作反応、全ての動作が遅すぎる。

これ以上遅い組み合わせは無いと思っていた自分のE-PL2とLumixと同じ被写体に向けて撮ってみた
がなんとこれより遅いのだ。

デジ物は市場価格を見れば性能が分かると言うが、急降下する訳だ。天下のキャノンの最後発機
でどれだけ期待していた人は多かったろうに、どうしちゃったんだろうキャノンさん。

という事で、今回は消去法でキャノンが消えてしまったので改めてE-P3に決定なのだ。

20130821_03.jpg

お昼は新宿思い出横丁に寄り道。
まだ知らなくても良い世界だが、夏休みの社会科見学です。

でもここは浅草や上野と違って料金が上品目になっておりますので客層は普通なので場末感は遠
遠く浅草には及びません。まあ初心者はこの辺からスタートで調度良いでしょう(笑)

20130821_04.jpg

カウンターに肘をついて(今日は肘ついても怒りません)皿のタレを付け直して焼き鳥を頬張る姿
は意外にも馴染んでいた。

ち、夏休みも終わっちまうなぁ、、、なんて言いながら水を飲んでる姿はサラリーマンと変わらんな。

20130821_05.jpg

お客さん、終点ですよ。

なんてオトナにならないでね。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

E-P3価格
レンズキット付きが最安になっており、
3.0万円まで下がった価格は反動で現在3.7万円まで戻してしまっている。
一度見てしまっているだけに買うなら3.0万を待ちたいところ。

ちなみにEP-5はというと、ボディ単体に0.8万追加で買えるズームレンズレンズキットが内容的に
割安で9.0万円。不要なVF-4とレンズをヤフオクで処分すると恐らく2万数千円程度になるので、
実質的にボディ単体は6.7万程度になるだろう。

現時点での差額は3万円。

うむむ、これはこれで非常に悩ましい差額だ。
発売時期が2年違う最新機種でISO100に1/8000、5軸手振れ補正、OMD画質、苦手の高感度も大幅改善。

これがたった3万円よ奥さん!
んー、オリンパスの敵はオリンパスか。もちっと悩まないと。

カメラ妄想2

Kiss X7で決まりかと思ったら肝心のレンズが無い事が判明。
求めるものはコンパクトさなのでパンケーキは絶対。

20130820_01.jpg

↑40mmf2.8のパンケーキを付けるとこうなる。
こいつは換算64㎜なのでスナップに何でもって訳にはいかない。

という事で22㎜あたりで、、、と探すとなんと、無い。

22mmf2.8ってのがあったと思っていたら、こいつはミラーレスのEOS M専用レンズだった。

KissX7の線は消えた。

カメラ妄想

20130819_01.jpg

半月ほど自転車に乗れなかったせいで余計な事を考えてばかり。

PEN E-PL2
EOS KissD N
EOS 60D

の3台が現役カメラ。KissD Nは9年選手なので先日子供のおもちゃとして余生を送ることに決定。

かなり安くなったE-P3に惹かれていたが、やはりデジ物だけあって、画質、特に高感度域の進化
は隔世の感があって最新の廉価モデルのほうが上に見える。
ちなみに発売2年で65パーセント引きの3万ちょいと言う値頃感。

ミラーレス上位機種では発売間もないE-P5になるがボディが10パーセントにも満たない値落ちで
8万円もする。これでは手が出ない。
ちなみにこいつはISO100に1/8000搭載で昼間でもf1.7開放をNDフィルターを装着する手間なく使
えるのが嬉しい。その他スポットAFにタッチシャッターで文鳥撮りも威力を発揮しそう。

所謂OMD画質だけなら下位機種も同等なのでその辺も含めて悶々としていたのだが、ここで一気に
浮上したのが店頭で偶然手にしたEOS Kiss X7だ。

20130819_02.jpg


4月発売のこいつ、全くノーマークだったが、実物を前にしてビックリ、とても小さいのだ。
重さたるやミラーレス機のE-P5同等で370gだ。

何より実物を手にすると冗談のような小ささでずんぐりボディがなんとも可愛いのだ。
もちろん世界最小のAPS-C一眼レフカメラだ。値落ち率は2割ってとこか。

まあ、何だかんだ言っても見た目云々別に撮るだけなら一眼レフなので、今まで60Dを持ち出すの
は億劫だと思っていたシーンでも持ち出せるかとも思ったり、それともやっぱり一杯飲み屋で

おもむろにバッグから取り出した時の威圧感の無さはミラーレスかなぁと思ったり悩めるオヤジ
なのだ。

チーム練(LOOK695)

20130818_01.jpg
20130818_02.jpg

ひとりでノンビリ走るつもりで家を出る。
久し振りに風張峠を目指すが、チーム錬が養沢だったので顔だけ出すつもりで1本上って下ろうと

した時にカタタタタターッ!と嫌な音が、めちゃくちゃ嫌な予感がして慌ててブレーキを掛けるが
下りなので結構走ってしまう。

音からしてガーミンセンサーが外れてスポークとぶつかったのかと思ったが、5センチほどの釘が
刺さってパンク。しかも釘の先ではなく頭が刺さっていた(笑)

FP2なら笑って済ませるところだが、心の小さい自分はまだLOOKでは笑えない。
汗とも涙ともわからないものを拭きながらあたりを見渡すと古いじゅうたんが目に入ったので

そこまで自転車を引いて行き、そぉーーーとLOOKを横たえて作業。
最近はチューブを持ち歩いていなかったのでパッチで補修。

リピート練の2本目は参加できず、3本目だけ参加。
逃げ、追走3チーム。もちろん逃げチームで先行する。途中抜かれざまにもがいて付いて行くが

瞬時に売り切れ失速。恐らく追わずにそのまま走ったほうがトータルでは早いはずだが、短い
時間ながら追い込めるので失速覚悟で追走。

短い時間ながら追い込めて満足。
パンク跡が気になるのと暑さを言い訳にして風張峠はあっさりパス、そのまま帰路へ。

やっぱり走るのは楽しい。毎回走ると同じこと思うけど走るまでがハードル高いんだよなぁ。

走行距離:90.1km
獲得標高:789m

半月振りの都内リハビリポタ(LOOK695)

20130816_01.jpg

1週間以上風邪引いて、海と家の掃除で終わった夏休み。
最終日の15日に辛うじて1日自転車。

当然ながら山に行ける体力も気力も無い。
いつもの平坦リハビリコース、スカイツリーへ向かう。

久し振りの自転車は妙に腰高感があってぎこちない。
坂道は自然と無理してしまうが平坦は流せるのでたららーんと流す。

半月乗らなかった割には普通に走る事が出来た。
しかしブランクは良い事何も無いな。

走行距離:93.3km
獲得標高:276m

夏風邪は続くよ

20130806_02.jpg
1週間経っても治らないので抗生剤が処方された。
たかが風邪をこれだけ引きずるとは基礎体力の低下が深刻な問題だ。加齢のせいばかりでは無さそう。

今日明日の休暇は自転車三昧の予定だったがもろくも崩れ去った。
懸案だった屋根裏掃除に着手、朝から夕方までしっかり掃除に専念した。

今日のところは40Lのごみ袋7袋、段ボール数知れず。
ヤフオク相場なんか調べずひたすら捨てた。

20130806_01.jpg

週末から子供と夏休みで西伊豆へ2泊の予定。
バイクツーリングで訪れるたびに子供を連れてきてやりたいと思いながら数年、ようやく念願が。

砂浜海水浴よりも磯遊び志向なので準備もそっち系。
予報では35度の猛暑とか、さてどうなることやら、とにかくそれまでに風邪を治さなければ。

夏風邪諸々

>>風邪
何日か前から風邪を引いて自転車に乗っていない。
なんとなく調子が良いかなっと思っているとこんな感じでマイナートラブルってのがいつもの
パターン。この調子じゃ週末は乗れないけどおとなしくして早く治そう。

>>胸痛
先月末に大学病院で最終的な負荷試験を実施。
心電図をとりながらランニングマシンの上で150拍まで上げて様子を見る。

結果は異常無し。この検査は大学病院で受けたので検査担当先生から心臓には異常無いから
もう気にせずに180拍でも何でも上げて大丈夫ですよと言われた。

「念のためにあまり高い負荷はやめておきましょうね」なんて曖昧な事を言わずにスパッと
歯切れの良い言葉を言ってくれる良い先生だ。今の時代、何事も保身を考え歯切れが悪くなり
がちだが、自分の診断に自信があるから言える言葉だろうか。頼もしい。

しかし、こうして胸の痛みで訪れる患者のうち7割は原因不明で帰っていくそうで、驚いた。

運動してますかと聞かれて自転車を少しと言って試験を始めたのだが、途中先生の様子が
おかしかったのは、負荷を増やしていっても心拍が上がらなかったからだそうで、その後の
心拍数の下がりも早くて凄いねーと言われてちょっと嬉しかった。

自分の心臓で驚くならチームの人が行ったら化け物扱いされるだろうな。

普通の人に自転車というと、通勤、せいぜいサイクリングロードをお散歩程度にしか想像
してくれないのかもしれない。

>>LOOK695嫁ローン完済
前の会社から特許関係の未払い金があって、小遣い半年分の臨時収入が。
そくりそのまま返済に回して見事完済となった。これは嬉しかった。

>>ミラーレスカメラ
毎度の事ながら自転車に乗らずネットサーフィンをしているとろくな事が無い。
LOOK残債が無くなったせいもあり、オリンパスのE-P5が気になって仕方なくなり、散々
雑誌やネットを眺めてハァハァ。

久し振りに覗いたカメラ市場は魅力的な商品多数。
まだ日が浅いキャノンのミラーレスが6割ダウンで3万切ってたり、E-P3も2年落ちながら3万
とか、ぐらぐら来たが、1/8000とISO100装備の新製品E-P5が魅力的でこいつにターゲットを。

常用レンズはf1.7なので昼間はどうしても開放で使えない。
仕方なくNDフィルターを使っていたがなんとも脱着が面倒でつい絞ってしまってせっかくの
レンズを活かし切れない。E-P5ならこの悩みはかなり解消される。E-P3だとここは変わらな
いので買い替えの意味は半減。

まだ10万円もするので手が出ないけど、1年後くらいには少しはこなれるかな、、、
でも5万は楽にキープしていそう。

FC2Ad

まとめ

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。