FC2ブログ

FISHブログ

ピナレロFP2、LOOK695、BROMTON、CRF1000L、SEROW250と登山ライフ。

心拍数

キャットアイの心拍計の取扱説明書に運動目的別の運動レベルが記載
されている。

最大心拍数は2つの計算方法があって、それぞれ181bpmと177bpmになる。
たしか180台を記録したことがあるから181としよう。
安静時心拍数は56bpm

これで予備心拍法で自分の心拍数を当てはめてみると、目的別の心拍数
は次のようになる。

A:スタミナ向上のトレーニング
持久力・疲労回復力・の向上、体脂肪除去
運動レベル:60~70% 有酸素運動
131-144bpm

B:筋持久力向上のトレーニング
心肺機能・持久力の向上
運動レベル:70~80% 有酸素運動
144-156bpm

C:無酸素パワートレーニング1
心肺・筋力・スピードの強化、
運動中の回復力の強化、有酸素運動域拡大
運動レベル:85%以上  無酸素運動
162bpm以上

D:無酸素パワートレーニング2
最大出力・瞬発力の強化、スプリント力の強化
運動レベル:95%以上 無酸素運動
174bpm以上

今まで心拍計の無い頃はBの領域で走っていたのだが、心拍計を買って
からはLSDでAの領域で走るよう心掛けている。

なんとなくBのほうが強くなりそうだが、Aの方がよいというので、しばらくは
140bpmで頑張ってみる。

それが今日は120bpmということで運動強度にすると約50%ということになる。
この心拍で2時間走ったことは初めてだが、これがもう走った感覚が残らない
ほどラクチンな強度で、トレーニングメニューにも載っていないのだった。

明日は雨で朝は走ることが出来ない、残念。
関連記事

コメント

勉強になります、ハイ。
ぜひ特集を!(笑)

麟様、
こんなもん麟さんの勉強になるわけなかばいっっっ!!!
麟さんのようなトップアスリートはこんな屁理屈をこねなくてもすでに
自然と身体が覚えて最適な運動強度で効果的なトレーニングしている
訳ですから。なによりレースでの結果がそれを示していると思います。
こっちが教えてもらいたいくらいです(^O^)

まぁなんちゅうか、性格上淡々と走るのはすぐ飽きるので、あれこれ
考えるのが楽しくて、適当なゴタク並べてるだけですので、適当に
聞き流しといてください(笑)

  • FISH
  • | URL |
  • #-
  • [ 編集 ]
  • 2008/08/04(月)

こんばんは。
A~Dまで読ませて頂きました。
スポーツクラブのランニングマシンに装備されている
心拍モニターと比べても殆ど同じですね。
入力する年齢によっても前後するようです。

私の場合は、150後半位で運動してますが
本来ならば目的Aなんですよね。。

さよなら余分3兄弟・・・♪(自爆)

  • ようじ
  • | URL |
  • #-
  • [ 編集 ]
  • 2008/08/04(月)

ようじさん、
150後半って、僕が山伏峠上ってる心拍なんですが(・o・)
すごいですね、そんな強度で運動しているとは、、、
余分3兄弟どころじゃないですね、何を目指しているんですか?(^O^)

  • FISH
  • | URL |
  • #-
  • [ 編集 ]
  • 2008/08/04(月)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmfish.blog53.fc2.com/tb.php/1027-98cc4d15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析