FISHブログ

ピナレロFP2、LOOK695、BD-1、ZRX1200Sと登山ライフ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リフレクター装着(Fretta)




ついに装着してしまった前後リフレクター。
リアリフレクターは自動車のヘッドライトに当たって初めて光を反射するのでなるべく低い位置に装着。
フロントリフレクターは折り畳みの関係上このあたりになる。

一気に日常感あふれる自転車になる。いくら安全は全てに優先するといってもこれはどうにかならないものか。


フラッシュ撮影。
リアリフレクターはLED発光のほかにきちんと光を反射している。また改めてペダルのリフレクターの有効性を感じる。やはりペダルは動くので効果は最強なのだ。ペダルを選ぶのにもやはりリフレクターが付くものがいいな。


ノーフラッシュで自転車の白5LEDのメインライトは消した状態で撮影。
サドル下のリアテールライトの照射範囲の広さがわかる。前がオレンジ、リアがレッドでイプサムと同じだ。プラドも、ブルーバードも、、、そういや全部同じだ。何に乗ってもやってることに進歩無しだ。

昨年末の福山雅治のライブタイトル”後ろから前から、そして横からも”の通り、横からの被視認性も向上した。これで脇が甘いと言われないだろう。

しかしこれで前後4灯になり、これが全てピカピカ点滅するものだから、被視認性が向上したなんていう話ではなく、デコチャリ寸前、俗な言い方をすればウザイ、いやイタイ自転車かもしれない。

「わかったわかった、おまえがそこにいるのはわかったから」的な光り方だ。
関連記事

コメント

> 「わかったわかった、おまえがそこにいるのはわかったから」
ブルベをやるとそれでも足りないと思うようになりますよ。
ブルベは点滅のテールライトが禁止(後続車への催眠作用があるらしい)なので、明るいテールライトとヘルメットの尾灯、に反射ベストで、後からの視認性はしつこい位。
更に前から見るとフロントハブ軸に付けたライト、ハンドル周りのライト、ヘルメットに付けた縦3つに並んだライトが高速で迫って来ます(笑

ランドヌールやツーキニストからすると、レース指向の人達がお粗末なライトしか付けていないのが、かえって安全をどう考えているのか疑問に思う位です。

安全は自己責任ですから、大袈裟と言う事はないと思いますよ。
目立つ物を如何に綺麗にまとめるか、そっちの方がお洒落だと思います。

  • 信ちゃん
  • | URL |
  • #mQop/nM.
  • [ 編集 ]
  • 2009/01/19(月)

ランドヌール信ちゃん、
>ブルベをやるとそれでも足りないと思うようになりますよ。
御意。僕も琵琶湖帰りの真っ暗国道や、名古屋あたりの路側帯なしの国道を走った時はそう思いました。
もうなんちゅうか、ライトとか言うレベルじゃなくて、フラフラ走ったり怪しい格好したりしてトラックドライバーから「こいつちょっとおかしいんちゃうか」と思われて大きく避けてもらうほうが安全かと思いました(笑)それほど怖かったですね。

>点滅ライトの催眠作用
知らなかったです!
まあだいたいろくな睡眠をとらずに夜通し600kmだの走るブルべ自体がある種の催眠状態集団だと言えなくもないが(笑)

>縦3つライト
一番高い位置のヘルメットはやはり使うべきですよね、ヘルメット後ろに付けるやつで両サイドがオレンジという海外仕様マニア心をくすぐるランプがあるので無理やり装着してみようかな。

>縦3つに並んだライトが高速で迫って来ます(笑
か、か、かっちょいい(^^)
でも見せるライトと照らすライトと予備と思えば3灯でもいいですね。
価格が3分の1になってバッテリーが3倍もつようになれば2ワットLEDが欲しいですね。

>目立つ物を如何に綺麗にまとめるか、そっちの方がお洒落だと思います。
まったく、これが問題なんですよね。
綺麗なデザインのロードバイクに似合うものが少ないのでロードバイクの人たちはちっちゃいライトだけで走っている人が多いのでしょうね。

万が一衝突の相手のことを考えると自己責任とばかりは言ってられないですからやっぱり灯火類はしっかりしないといけないですね。

そういう自分は先日神田川を無灯火で走ったロクデナシですv-12

  • FISH
  • | URL |
  • #-
  • [ 編集 ]
  • 2009/01/19(月)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmfish.blog53.fc2.com/tb.php/1217-b2c3c71d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。