FISHブログ

ピナレロFP2、LOOK695、BD-1、ZRX1200Sと登山ライフ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都内ポタ(BIANCHI FRETTA)


今日は雨だと思ったらそこそこ天気が良さそうだったのでFRETTAでポタ。
多摩CRを走り出すが、暑い暑い、あまりに暑くてペースが上げられない、たまらず
調布から電車に。電車に乗ってもしばらく汗が止まらない。

明大前から自転車でGO。
まずは新宿のワイズへ、GIOSのフェルーカ、パントが納車整備されていた。
探していたUVアームカバーがあったので、購入。レディースのLがジャストフィット。

3,500円也

しかし暑い。あまりに暑くて履いていたズボンの裾をジップオフして七分丈にした。
自分でも意外だが脚を出して走るのは初めて。めっちゃ涼しい!
でも自転車用のズボンじゃないので裾が広がって感じが悪い。

お次は上野のワイズ、ここも結構ミニベロが置いてある。

ブルーノ、見た目の仕上げはそこそこ、良くはないが悪くもない。
しかしホイールはかなりグレードの下のものが付いている感じだ、隣のパントだったか
フェルーカのホイールは同じ力でホイールを回すとしばらく回っていた。

GIOSはほとんどロードバイクのイメージだ。
ブルーノはフレームが独特なのでゆる系でよい感じだが、この手のフレームはアレック
スを見ているのでどうしても安っぽく見えてしまう。実際安いのだから仕方ないが。

お次はアメ横OD-BOXへ。ここは小径車は無し。
登山用具もあるので1階からゆっくり見物。自転車階で保冷ボトルの500cc用を購入。
ちょっとデザインが変わったようだ。1,200円くらいだったかな。

FP2で使っているのはでか過ぎるが、こちらは約500ccでポタにはジャストサイズ。

ボトルに冷たい壮健美茶を入れて走り出す。
今日は限界に近い110PSIなので結構軽く走ってくれる。もう一声軽くなってくれたら
文句言わないんだけどなぁ、、、。

山手線に沿って適当にふらふら、なんつっても先日装着したコンパスが威力絶大で、
地図を見なくても適当に走ることが出来る。
東西南北レベルでロストする方向音痴なので、これは非常にありがたいことなのだ。

最後はぐるっと新宿のL.Breathへ。手の平に汗をかいて気持ち悪いので安いグラブ
でも買おうかと探したが、安くて4,000円もするのでやめた。

代わりにズボンが欲しくなって、涼しそうなものがあったので購入、その場で履いて
帰った。本来ズボンなんて散々性能比較検討して、ネットで価格を比較して買うとこ

ろなのに、何故だかその場の数少ない陳列の中から決定。ハンガーがパールのだっ
たのでてっきりパール製品かと思っていたら、家に帰ってみるとGOLDWINだった。

今までの登山用ズボンが良くなかったので軽快軽快、裾も綺麗に絞れるし、要所は
メッシュ仕様で熱気を逃がしてくれる。
惜しいのは太もも裏のポケットの内側が何故かメッシュじゃないのだ。

フロントと同じようにポケット内がメッシュならジッパーを開けると熱気も排出してくれる
のに。フロントは気持ち良く熱気が排出されている。これがメッシュだったら100点だ。
1万円也。

MTB用のMAVICのスニーカーっぽいSPDシューズがかっちょよかったが、さすがに
シューズは比較検討したいのでパス。

で、1階でグレゴリーのテールバッグを新調。リクセン仕様にしたことでジッパー部分に
負荷が掛かってしまい破れてしまった。


このグレゴリーは良く頑張った、バイクツーリングで良く使ったな、買ってから10年近く
になる。こいつの良い所は荷物が少ないとコンパクトになって、詰め込むとかなりの量
の荷物を飲み込んでくれるのだ。1万円也。

なんだか勢いで随分お金を使ってしまった。KLX250の15万円が貧乏人の気持ちを
にわかに大きくさせているのは言うまでもない。FRETTAの60T化費用とともに、次期

ミニベロどうとか言う前に使い果たしてしまいそう。あ、そうだ、ここで申し込んだレース
の参加料が2万円だ!

走行距離:56.8km
平均時速:14.7km/h
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmfish.blog53.fc2.com/tb.php/1541-11c2e676
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。