FISHブログ

ピナレロFP2、LOOK695、BD-1、ZRX1200Sと登山ライフ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘッドパーツ(BIANCHI FRETTA)

FRETTAのヘッドパーツで迷う。

当然ながら自転車のヘッドパーツを交換するのは初めてなので知識ゼロ。
ネットを徘徊すると圧倒的な人気のCHRISKINGが目に付く。

と言うことで、定番外しでその他メーカーを探してみる。
ホイールはせっかく定番A-CLASSではなくタイレルを履けたので、出来たらヘッド
パーツも定番は外したい。

ほぼ全てのメーカーを知らないのでブランドイメージや実力も未知、いい加減なイメー
ジで選ぶことになるだろう。メーカー性能向上以外の選択ポイントは色とロゴだ。


一度決めたもののキャンセルしたのがこのRACEFACEだ。写真では良いが実物を
見ると寝ぼけたシルバーで好みじゃない。

MacMahoneも現物を見たがちょっと形状が好みじゃない。
HPではメッキパーツもあるので色は良いので残念。


crankbrothersもポリッシュではないが、文字が無いので違和感が無い。

丹下、FSAも性能は良さそうだが見た目に華が無い。


となると、やはり定番CHRISKINGに戻ってしまうのか。
どうも今年からランニングチェンジで文字が同色になっているらしい。白文字よりこちら
のほうが好みなので、これなら悪くは無いかも。
でもポリッシュ仕上げが無くてシルバーなのが難点。チタンならシルバーだが、お値段
が超難点で有り得ない。

肝心の性能のほうは、素人にすぐさまわかるような違いではないらしいが、違いの
わかる男には安定性の向上でふらつきが少なくなるのを感じることができるそうだ。

しかし工賃込みで3万円弱って高過ぎる。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmfish.blog53.fc2.com/tb.php/1702-46c44a0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。