FISHブログ

ピナレロFP2、LOOK695、BD-1、ZRX1200Sと登山ライフ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブレーキレバー(FRETTA)


FRETTA2号にブレーキレバーを用意していなかったので1セット購入しなければならない。


↑XTR:BL-M970 166g(10,813円)
最高グレードのXTRは高価過ぎる。


↑XT:BL-M770 161g(6,839円)
XTがベストか。


↑LX:BL-T660 182g(4,469円)
LXのオールシルバーも捨て難い。


↑DEORE:BL-M590 ---g(2,549円)

DEOREならこんなに安い。

ひとつはカラーリングだ。
ガンメタフレームにシルバーのハンドルポストとシルバーのハンドルバーなのでレバー類をどう
いう配色にしたら良いのか想像もつかない。ディオーレのオールシルバーだとおかしいのか、
XTのような配色が無難なのか。

或いは、しぶやスプリングがメッキでピカピカ差し色的に入っているので、ここもワンポイント
でピカッといって見るか。

BMX用のハイグレードコンポDXR


DXR:BL-MX70 175g(5,062円)

現物を見たことが無いので何とも言えないが、この光具合は一歩間違えるとガクッと安っぽ
くなりそうな危険も。(ワイズ各店に在庫なし)


↑XT:BL-M771 185g(6,839円)
その他気になるのはXTの3フィンガー。

Vブレーキでご使用の際は、必ずパワーモジュレーターを使用してください。
通常のインナーリードを使用いたしますと、パワーが強すぎて車輪をロック
させてしまう恐れがございます。※特にフロントブレーキ


という注意書きがあるのだ。ここに惹かれる。
20インチ化のレポで散見される制動力の低下を自分の場合も若干感じる。

シューの当たり等の調整でかなり詰める事は出来るのだろうが、、、



ペダルのほうはこいつが良さそうだ。
片面フラットが良いかと思っていたが、不思議なものでポタリングでも100パーセントSPD
シューズで走っているので片面で十分なのだ。

一番の理由はアルテグレード最軽量の286g!
DURA-ACEの最軽量SPD-SLにあと8gと迫る軽量モデル。色もフレームやクランクに馴染みそう。
関連記事

コメント

あじゃぱさん、
フラットロードですか、考えてもいませんでした、調べてみます。

あじゃぱさんのBD-1はブレーキに限らず全て別次元でした。
速度を出さなかったので効きはわからなかったですが、あの速度では全く
問題なく気持ち良く軽々と効いていました。
これがあったので、きちんと調整すればここまで行くのかと思った次第
です。もちろん、カートリッジとポールとミスターの違いもあるんですが。

ペダル、
残念ながら互換性が無いんですよね。

いつも貴重なコメントありがとうございます、助かります(^^)

  • FISH
  • | URL |
  • #-
  • [ 編集 ]
  • 2009/12/02(水)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmfish.blog53.fc2.com/tb.php/1734-f775378b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。