FISHブログ

ピナレロFP2、LOOK695、BD-1、ZRX1200Sと登山ライフ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

療養休暇

水曜日に病院に行った後に横浜で飲み過ぎてその夜に同時に流行の下痢嘔吐の風邪を引いたようで
翌日は点滴3本入れても立ち直れず、金曜日もそのままダウン。土曜日の今日はようやく半日仕事に
出ることが出来た。一緒に飲んでいた人達にとんだ迷惑を掛けてしまった。お陰でしばらくお酒を
見たくも無くなって飲む気も起こらない。

肝心の膝のほうは原因がわかり、それが時間の問題で解決する類のものだったことでほっとしたと
同時に何ヶ月単位で乗ってはダメだと言うことですっかり気が抜けてしまった。

オリンピックに出るんだなんて立派な目標があればリハビリにも精が出るのだろうが、なかなか地道
にストレッチだの筋トレなど出来そうに無いなぁ。

とにかくしばらくは自転車的には療養休暇だ。中途半端に乗って長引かせるよりきちっと休んで秋の
富士ヒルクライムには出場したい。タイムアップこそ無理だろうが痛みの無い状態で出場できるだけ
でも実現させたい。

自転車はダメだと言ってもFRETTAでゆるーーーーーく走る位は大丈夫だろう。これまでやめたら気が狂
うだろうから仕方ない。

今まで気にはなっていたがストレッチなどまともにやったことが無かった。
これからはきちんとストレッチ励行!雑誌のストレッチのページを読み返してみるか。昔買ったエンゾ
氏の本にも載ってたかな。これを機にストレッチの勉強をしてみよう。
関連記事

コメント

おひさしぶりです。

FISHさん。ご無沙汰しております。
私も去年の6月から9月いっぱいまで、右膝裏の痛みに悩まされ、自転車にまったく乗れませんでした。
原因は当時始めたジョギングのやりすぎでした。
ジョギングもやめ、自転車にも乗らずに3ヶ月過ごして、痛みが軽くなってからマッサージを受けて1ヶ月でなんとか走れるようになりました。
その後、富士チャレ200(の100km)ともてぎ4時間エンデューロに出場でき、ぎりぎり目標を達成しました。さらにアホなことに、以降、ハーフマラソン3回、10kmを2回走って、今に至ります。
一度痛めてからは、無理せず、しっかりケアすることを心がけて、痛みはあまり出なくなりました。
具体的には、毎日のストレッチ(適当なストレッチですが。)とく日帰り温泉でじっくり芯まであったまった後のマッサージチェアw。
それと走った後の足と腰のマッサージと消炎鎮痛剤をたっぷりと塗るようにしました。
これだけでも結構違いますよ。っていうか、それまではほとんど何もケアしてなかったなぁw。

少しでも早く治ることをお祈りしています。

  • おもたん
  • | URL |
  • #-
  • [ 編集 ]
  • 2010/02/21(日)

ありがとうございます。

おもたんさん、
いやぁ、経験談はなんとも心強いですね、約4ヶ月ということで、やっぱり元通りに
は数ヶ月を要するんですね。でもとにかくきちんとやれば治ると言うのは何より嬉
しいですね。ストレッチに消炎鎮痛剤、それにやっぱり”乗らない”ということな
んですね。

こういう復帰談は大変励みになります。ありがとうございます!乗らないというの
は非常に辛そうですが、なんとか頑張って療養したいと思います。
しかしその後にハーフ3回に10km2回の大会出場をこなすなんてバッチリ復帰され
たんですね、素晴らしいです。

  • FISH
  • | URL |
  • #-
  • [ 編集 ]
  • 2010/02/21(日)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmfish.blog53.fc2.com/tb.php/1855-7d6dacaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。