FISHブログ

ピナレロFP2、LOOK695、BD-1、ZRX1200Sと登山ライフ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OREGON450TC雑感2

20100818_04.jpg
思いつくままメモ。

OREGON 450CTで2度目の外出。
ロードバイクのハンドルにはどうやっても馴染まなかったが、FRETTAならなんとかかろうじて許容
範囲だろうか。今日もゴムバンドで仮止め、ストラップを命綱に。

最初はやはりこの画面が暗くて見難いと思ったが、水平にセットして外光を反射させるようにする
といくらか見やすくなる。結局1日走った最後には大分慣れた。

今日はナビとして使ってみたが、とにかくこのタッチパネルが使い易い。
全ての操作がタッチパネルで、同じタッチパネルのMioC323では誤タッチのほうが多かったのに、
こいつは1日で2回間違えただけでグローブをした指で完璧に操作できる、これが何より嬉しい、
操作をする気になる。

最後に電池が切れたので、稼働時間は9時間。前半は直行案内、後半はルート案内でフル稼働だった
せいだろうか。ま、乾電池なのですぐ交換できるし9時間持てば十分か。

ルート案内は曲がる手前で2度電子音が鳴る。
実際に曲がる角度、形で白い矢印が出て、これが見易い。リルートも素早くストレスは無い。
リルートの質までは見極められなかったが、安易に元の道に戻すような簡易リルートでは無かった
ような気がした。

リルートが素早いので通常のナビをさせておいて、実際は気ままに走っても良いが、ポタのときは
「オフロード」検索で目的地への直線だけ表示させておいてテキトーに走っても良いか。

実際にサイクリングロードは「City Navigator v11.00」には収録されていない。
「TOPO 10M Plus v1」には河川敷の砂利道まで表示されているので切り替えて走った。今日はマップ
マッチングを掛けずに走ったが、掛けたらサイクリングロード脇の一般道に引っ張られてしまうのだ
ろうか、今度やってみよう。

駅名や施設名などの「ランドカバー」と呼ばれるアイコン表示の文字の大きさや表示する縮尺を
設定出来るが、これがもうちょっと細かに調整できると尚良かった。

個人的には駅名だけはいつでも表示させるように出来ると嬉しいが、これをやると一緒に小中学校
などが同じ分類になっているのでやたらと学校が表示されてしまうのだ。

地図スクロールはタッチしたところが中心に移動するのではなく、何て言うのか、たぐり寄せるタ
イプでこれも使い易い。これで目的地を表示させてポインタを当てると地名や施設名が表示される
のでポンと出発ボタンを押すだけ、これでナビ開始。

とにかく使い勝手は最高だ、もう手放せない。比べているのがMioC323だから当たり前か。

FRETTAにはバイクマウントキットを買っても良いかと思うが、陽射しによって画面の角度を調整す
す必要があるので、固定タイプは止めたほうが良さそう。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmfish.blog53.fc2.com/tb.php/2066-90b9e412
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。