FISHブログ

ピナレロFP2、LOOK695、BD-1、ZRX1200Sと登山ライフ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

椿ライン



箱根
椿ライン、伊豆スカイラインへ


急な仕事で土日とも走る予定が流れそうになったのだが、土曜日の仕事は
無理矢理問題なく片付けて箱根へ。

はやる気持ちをぐっと抑えて普段よりも控えめに小田原厚木道路へ向かう。
箱根新道の料金所を3時過ぎに通過。
すでに家路に向かう車やバイクの列が出来ている。
この時間から箱根へ向かう車は皆無。

大観山PAは季節が半分くらい進んでいて空気が気持ち良い。
最近気になっているタイヤを中心に他のマシンをジロジロ見て歩く。

椿ラインへ。
今日の課題はブレーキング。
今までストレートで完了させていたブレーキングを、”進入・倒し込み”まで
引きずること。
ブレーキングで沈めたフォークを浮かさずにコーナーへ持ち込むことだ。
丸山浩先生のDVD予習でイメトレは完璧。もう出来たつもりでいる。

いざ!
普段よりブレーキング開始時点を遅らせて、、、
じんわりブレーキを緩めて、、、同時に倒し込みを、、、

って、できないできない。右手に全神経が集中してしまい、そのまま真直ぐ
走ってしまう(危)。同時に2つも3つもできない。

リアサス圧伸を弱めたせいでバイクが良く動く。
ストレートの加速でもぎゅいーんとリアが沈むのが良くわかり面白い。

ブレーキングを変えただけで色々とボロが出てきた。
ひとつは下半身のホールドが甘いので体重が腕にかかってきてしまう。

今までは余裕を持ってストレートで終わらせていたので体重が掛かった腕で
ハンドルを押さえている事にすら気がつかなかった。

今回のようにコーナーに掛かってくると、セルフステアを妨げるのですぐに
わかる。腰を事前にオフセットしておくと上体を支えやすいと読んだことが
あったのでやってみるが、すぐにはうまくいかない。

次は、アクセルワーク。
今まではストレートでブレーキングを終わらせた後は、アクセル微ONで進入
していたので問題にならなかったが、ブレーキングが遅れてアクセルオフから
オンになるのが結果的にコーナー途中になるような場合、チェーンの遊びが
大きいせいなのか、選択ギアが悪いのか、アクセルワークが悪いのか、
ガツンとタイヤにパワーが伝わってしまう。

そっとチェーンのたるみを取って開けていくには遅すぎる。
たるみの取り方がヘタなのか、単にたるみが多すぎるのか、色々頭が一杯で
現地でチェックし忘れたので今度見てみよう。

とにかく課題山積。
ひとつ新しいことをやると、関連する操作、動作にしわ寄せがくる。
全ての単位操作はみな繋がっているんだなぁとあらためて思う。

朝から走っている地元のnicedriveさんも再度駆けつけてくれたし、このへん
で頭をお楽しみモードに切り替えて景色と風を楽しみながら走る。

美味いもの食って、馬鹿話して、夜景を見ながら海岸線で家路に。


================================================================

この時間の大観山はバイクも少な目


偶然か、テン2台が並ぶ。かっちょいい。


好き嫌いの分かれる椿ラインの雰囲気


上部、大観山方向は上空も開けて明るい雰囲気


本日ダブルヘッダのnicedriveさんと合流


ハコーズ


ワークスカラーのXJRがかっこよかった


納豆チャーハン


納豆ラーメン
ここに入っているネギと絡めた納豆が美味い。ボールで手で混ぜていたが、
何か加えているのだろうか、妙に粘り気が出ている。


フロント1


フロント2


フロント3


リア1


リア2


リア3

タイヤは写真のようにちょっと荒れてしまった、、、
何が原因なんだろう、、、わからない。


自宅付近のガソリンスタンドで最後にもう一度ショック。
緑線の部分が荒れている。思い当たるのは真鶴から根府川あたりの旧道だが、
それも夜だし4輪と一緒に流しただけ。一体何が悪いんだろうか、、、。

先は長い。頑張ろう。

走行距離:272km
燃費:16.0km/L
総走行距離:20,641km
関連記事

コメント

お仕事の後に椿とは、頭が下がります~。
少なくとも、私より「バイク好き度」は↑です(^^)

今度の日曜日は奥多摩でご一緒できそうとのご連絡、ありがとです♪
楽しみにしてますよ~~~♪

  • taka
  • | URL |
  • #QUV4adRs
  • [ 編集 ]
  • 2006/09/04(月)

お疲れ様ー
行ってみたら椿はホント近いですね、通わないけど^^;)
納豆チャーハン、僕は普段で前ですけど
そういえば「持ち帰り」でパックに入れてくれたりもするから
帰り際であれば子供におみやげに(笑

納豆嫌いの奥さんに嫌がられるかもしれないけど^^;)

  • nicedrive
  • | URL |
  • #-
  • [ 編集 ]
  • 2006/09/04(月)

あ、takaさん、ありがとうございます。
タイヤ、サス最弱ながら、見ての通りなんです(;_;)
なんとか迷路からの脱出を目指して、もがき中です。

>少なくとも、私より「バイク好き度」は↑です(^^)
僕は雨予報で出発したり、凍結路面の奥多摩に行ったりしません!(笑)
真のバイク好きとはそういう人を言うのかと、、、(^_^;)

とにかく、ようやく間近でtakaさんの走りを見られるのかと思うと
嬉しいです。同じバイクだと余計にフォームとか勉強になると思います。
takaさんはヨシムラも入ってるので、アクセルオンのタイミングも
わかりやすいだろうし、もうジトーっと舐めるように見てますから、
嫌がって逃げないでくださいね(=_=)

  • FISH
  • | URL |
  • #-
  • [ 編集 ]
  • 2006/09/04(月)

nicedriveさん、
お疲れ様。わざわざ出直してくれて感謝です。
チャーハンにラーメンにご馳走になってしまってほんとに恐縮ですm(__)m
今度ER-6nのキーホルダーをぷれじぇんとします。
気に入ったらそのまま自分で使うかもしれないけど(笑)
持ってないよね?

  • FISH
  • | URL |
  • #-
  • [ 編集 ]
  • 2006/09/04(月)

6nのキーホルダーなんてあるんだ!?
いや、それよりもブレーキレバー頂戴(^^)←思い出した

  • nicedrive
  • | URL |
  • #-
  • [ 編集 ]
  • 2006/09/05(火)

あ、忘れてました(^^ゞ
えっとなんだったっけ、ブレーキレバーだけだっけ、クラッチは
使えなかったんだよね。今度持って行きます。

  • FISH
  • | URL |
  • #-
  • [ 編集 ]
  • 2006/09/05(火)

FISHさんに質問です。(^_^)
ブレーキングしながらの進入は馴れですが
(減速Gを受けながらの体重移動)
質問はアクセルオンでのエンジン回転のことです。
ギャーンとバックトルクをかけて回って
エンジン回転は高く維持していますか?
もしかして落ちてしまっていませんか?
もし落ちてしまっていて そこから開けたとして
美味しい加速を求めたとしたら チェーンに負担をかける開け方を
することになるかもしれません。
エンジン回転が低くても ゆっくり開ければ問題ないですが。。。

  • こうちゃん
  • | URL |
  • #-
  • [ 編集 ]
  • 2006/09/05(火)

そそ、ブレーキレバー(^^)
クラッチはワイヤーだし品番違いました
1000円台だったし入手済みです(^^)
ブレーキレバーは3000円とかするの
僕のレバーが折れる前に頂戴(笑

  • nicedrive
  • | URL |
  • #-
  • [ 編集 ]
  • 2006/09/05(火)

nicedriveさん了解。

こうちゃん、
回転上げるか、下げるか迷ってます。

これも本の知識なので誤解しているかもしれないですが、
ライダースクラブのライテク本だったかビッグマシン誌だったか、
うる覚えなのですが、立ち上がりでの路面への荷重は高回転より
低回転のほうが伝わるので少し上のギアで立ち上がったほうが良い
と書いてあるんですよ。

一方、最近のビッグマシン誌の特集では、みんな低い回転を使いすぎ
ているので高い回転数を使ってターン前半は強いバックトルクでぐいぐい
曲がって行こうというもの。

これ前者は立ち上がり、後者は進入の話なんですが、おそらく両立
はしないと思うんですよ。
(調度良く両方出来るのかもしれないですが)

で、結論から言うと両方やって迷ってる感じです。
どちらもいいとこと悪いところがあって。

高回転の良いところは、バックトルクで減速できるのでブレーキが
神経質にならずにラク。悪いところは立ち上がりが強烈すぎる。

低回転の良いところは、アクセルに敏感じゃないので、ぐいっと開け
て(速い遅いべつに)きっちり加速できる。悪いところはバックトルク
が弱いのでブレーキできっちり減速調整しないといけない。

  • FISH
  • | URL |
  • #-
  • [ 編集 ]
  • 2006/09/05(火)

誤解しないで聞いてくださいね、良かれと思うことですから(^_^)
FISHさんの場合 ギヤが高く回転も低くトラクションも薄い状態だと思うんですよ。
それで立ち上がり加速時にいきなりトラクションを掛けるので
タイヤも荒れがちになると思うんです。
早く走りたいんですよね? それならバックトルクを強烈に掛けて
コーナーリング中はアクセル閉じて クリッピングを過ぎたら
一番美味しいトルクバンドからシビアにアクセルワークする
パワーバンドを外さないライディングが必要なんです。
それはギクシャクさせるより 車体にもタイヤにも優しいライディングになると思います。
FISHさんのプラグを見ても 回し足りないと思いますよ。(^_^)
僕の場合はむしろ ギヤの選択が低くなりがちなようですが・・・・
nd さんに聞いてもらうと分かりますが それが排気音で分かりますよ。

  • こうちゃん
  • | URL |
  • #-
  • [ 編集 ]
  • 2006/09/05(火)

こうちゃん、
毎度ありがとうございます(^^)
僕は基本的に大きな勘違いをしているのかもしれません。

クリッピングポイントまでアクセル閉じてたこと無いです。
直線でブレーキング完了して、でパーシャルか、ちょっとアクセル当てる
くらいで前半走って、出口見えたらというか開けるのが基本パターン。
これってむちゃくちゃなことだったんですか、もしかして(滝汗)

こうちゃんの言う通り、withme丸山さんもバウンバウーンとエンブレ
掛けながら、すーっとcpまではブレーキリリースしながらアクセルオフで
入って行って、CPからブワァーンと開けているように見えるんですよね。

ま、絶対パワーバンドでそんなことできないから、せめて1速、いや最初
は2速高いギアでそれをやってみようかと思います。
多分パワーバンドでそれやると今の僕の右手の精度では間違いなく
吹っ飛んで、というかそのままスリップダウンしそう。

長年高いギアで立ち上がってるから、自然にワイドオープンの動きが
右手に染みついてると思うんですよ。

あー、あと、余談ですけど、昔は今よりさらに下手だった頃はですね、
そういう回転数で走ると、なんかやる気満々て感じに見えるじゃないで
すか、それで遅いのが嫌でね、自然と目だないよーに、こそーっと、
静かに走るクセが付いてるんですよ(笑)

んー、でもこれで随分やるべき事が見えて来た気がします。
でも我流が身に付いてるから新しい事やるととっちらかるんですよね、
でも我流じゃその先が無いから、頑張ります。

こうちゃんは4バルブ領域をバンバン使ってるんでしょうね(^^)

  • FISH
  • | URL |
  • #-
  • [ 編集 ]
  • 2006/09/05(火)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmfish.blog53.fc2.com/tb.php/224-399b9c4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。