FISHブログ

ピナレロFP2、LOOK695、BD-1、ZRX1200Sと登山ライフ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマートフォンメモ12

日々楽しく使っているスマートフォンIS04レグザフォン、今日はガソリンスタンドの待ち時間で
色々アプリをダウンロードした。

ウィジェットが多かったせいか、若干重めになっていた初期状態のホーム画面を入れ替えた。
定番ADWは避けて、android最速との評判のZeam Launcherをインストール。

試しにたっぷりウィジェットを仕込んでみたが軽い、軽い!機能的にもなんら劣っているところは
見当たらない、むしろ細かい設定が出来そう。
ADWは使ったことが無いが、これで不満なし、しばらく使ってみよう。

しかし、どうして最初からこういうホームアプリにしてくれないのだろうか、、、買ったまま使い
続ける人だっているだろうに、可哀想だ。

あとはマクドナルドの公式、歌詞が表示、手書き、カメラ、google earth、駅探、ジョルテ、美人
時計などくだらないものを適当に。4時間近い給油待ちの時間も退屈せずに済んだ。

以下メモ
<内容>
とにかく動作が速くて快適なホームアプリ。シンプルなインターフェースで、デフォルトのホームアプリとも操作感が似ているので、違和感なく簡単に利用できる。画面下部にはドックバーが表示され、アプリ一覧画面を表示したり、よく使用するアプリをショートカットとして5個まで登録する事ができる。ドックバーは、画面をスライドしても常に画面下部に表示され、どの画面からも簡単にアプリを呼び出せる。ホーム画面の枚数は最大7枚まで設定でき、1画面に置けるアイコンの数も最大で64個まで増やせる。さらに、最近のホームアプリでは定番とも言える全ページを俯瞰するスクリーンプレビュー機能も搭載。ダブルタップ(デフォルトの設定)で全画面を1ページに表示し、そこから好きな画面に1タップで移動できる。もちろん、標準ホーム用のウィジェットの使用もライブ壁紙の設定もOKだ。 【ホーム画面の機能】メニューキー(ホーム画面長押しでも可)から、 ■Add item 各アクションのショートカット(※)、ショートカット、ウィジェット、フォルダを配置する。(※)一番上の「Action」からは、アプリ一覧画面表示、デフォルト設定のスクリーン画面表示、スクリーンプレビュー、ステータスバー表示、フルスクリーン表示(ステータスバー非表示)、電話を起動 のショートカットアイコンを配置できる。 ■Set wallpaper 壁紙を設定する ■Search クイック検索を起動 ■Applications アプリケーション一覧を表示 ■Preferences Zeam Launcherの設定画面 ■Settings 端末の設定画面 【設定画面の機能】メニュー→[Preferences] ■General(一般設定) ・Fullscreen フルスクリーンモード(ステータスバー非表示) ・Sensor rotation 画面の向きを自動切換え(ホーム画面も回転可) ■Workspace(ホームスクリーン設定) ・Number of screens スクリーンの枚数を設定(1~7枚) ・Default screen デフォルトスクリーン(ホームボタンを押した時に表示される画面)を選択 ・Elastic scrolling スクリーン移動時のバウンドアクション ・Number of columns ホーム画面の列数設定(横列に配置するアイコン数) ・Number of rows ホーム画面の行数設定(縦列に配置するアイコン数) ・Auto-fit items アイコンやウィジェットの自動サイズ調整 ・Show icon labels アイコンのラベル表示 ・Scrollabel widgets  ウィジェットのスクロールを有効にする ・Manage wallpaper 端末内の壁紙を使用 ・Scroll wallpaper 壁紙のスクロールを有効にする  ■Action bindings アクション設定 ・Swipe UP 画面を上にスワイプ(フリック)した時の動作選択 ・Swipe down 画面を下にスワイプ(フリック)した時の動作選択 ・Home button ホームボタン押下時の動作選択 ・Double tap ホーム画面をダブルタップ時の動作選択 [各動作]  ・Do nothing 何もしない ・Open applications アプリ一覧を表示 ・Move to default screen デフォルトスクリーンへ移動 ・Screen previews スクリーンプレビューを表示 ・Expand notifications ステータスバーを表示 ・Toggle fullscreen フルスクリーンモードの切替え ・Open dialer 電話を起動  ■Applications grid ドロワー(アプリ一覧画面)設定 ・Animated アニメーション効果 ・Remember position 位置を記憶(前回選択時の位置を記憶) ・Transparency 背景の透過度設定 ■Dock(ドックバー設定) ・Scroll reset ホームボタン押下時、ドックをデフォルトの位置に戻す ・Scroll reset to.. デフォルトの位置を選択  -Start 左側  -enter 中央  -End 右側 ・Background 背景の選択 ・Item alignment ドック内アイコンの位置 ・Item spacing 各アイコンの間隔設定 ■Application  ・Restart now Zeam launcherを再起動 ・Reset to default デフォルト設定に戻す 設定変更後は「Zeam Launcher」の再起動を促す画面が表示されるので、「Restart now」をタップすると設定が実行される。

<レビュー>
Twitterなどで話題にもなっている人気急上昇中のZeam Launcher。表示やアプリ一覧画面の呼び出しを軽快で流麗な動作で行う事ができ、動きが鈍い、遅いというストレスを全く感じさせない。また、ダブルタップでのアクションやアプリ一覧画面からアプリをアンインストールできる機能などは、けっこう便利。けして多機能とは言い難いが、あらゆる無駄を省き、少ない操作で快適に利用できる秀逸なホームアプリだ。設定は英語表記になるが、特に難しい操作はなく、デフォルトの設定のままでも普通に便利に使えてしまうので初心者にもありがたい。不具合もなく安定しているので、動作の遅いホームアプリからの乗換えにもおすすめだ。

関連記事

コメント

あ、あかんわ…
読んでても意味がわからん(-_-)

僕は電話とブログと写真がキレイに撮れたら
それだけでいい。
そんなユーザー向けに
安い料金設定してくれぇ~(^^ゞ

しかし、給油待ちに4時間とは…
そのガソリンR1に分けてくれ!

  • こうちゃん
  • | URL |
  • #-
  • [ 編集 ]
  • 2011/03/16(水)

こうちゃん、
まぁあれです、純正で付いてたあまり性能の良くないタイヤを
ハイグリップタイヤに交換したってところでしょうか。

スマホ楽しいですよ、僕も最初はちょっと操作性の良い携帯電話だ
ろうくらいにしか考えていませんでしたが、まったく次元が違います、
今の携帯ではやろうとも思わなかったことをやろうと思うように
なりますよ(^^)
auは料金変わらないですよ、スマートフォン専用の割引があるので。

しかし、ガソリンは参りましたね、車通勤やめれば良いだけの話
なんですけど、エンプティーになったのでつい入れてしまいました。
被災地には申し訳ないけど僕1台が入れなくてもこの地区の人の
ほかの1台に入るだけだからなんて思ったり。
まぁ、こういう考え自体がいかんのだろうなぁ、、、。せめて無駄
な走りはしないようこのガソリンは大切に使おうと思います。

早く地震の事が昔話になる日が来ると良いですね。

  • FISH
  • | URL |
  • #-
  • [ 編集 ]
  • 2011/03/16(水)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmfish.blog53.fc2.com/tb.php/2350-804058f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。