FISHブログ

ピナレロFP2、LOOK695、BD-1、ZRX1200Sと登山ライフ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久し振り振りのローラーとスポーツ整形

20110511_01.jpg
< OLYMPUS PEN Lite E-PL2 LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH. >
ローラー台は大嫌いなので、雨は休養日だったが、人生最重記録を更新して緊急ダイエット中の身に於いて
は好きだ嫌いだと言っていられない。雨の中、物置から埃をかぶったローラー台を引っ張りだしてきた。1年は
確実にやっていなかっただろう。

グッドタイミングでツイッターで@kisakunaさんが良いオカズを紹介してくれたのでしっかり90分間回すことが出来た。
敢えて扇風機も回さずに、タオル3本汗だくにした。

本日のオカズ:国会の勉強会に講師として呼ばれた広瀬隆氏の話。
原子力発電が”電力供給手段としては”不要なことが良く理解できた。いかにそれ以外の理由で必要とされて
いるかという事なのか。

http://www.videonews.com/press-club/0804/001872.php

夕方からスポーツ整形へ。
先日の登山の話をすると先生なりに原因に思い当たる節があったようで、新たな課題を与えられてチャレンジ。

簡単に言うと腹筋が使えていないという事。
不思議なもので、簡単なトレーニングで腹筋を意識させると、うつぶせで足を上げる動作できっちりお尻と腹筋
に力が入るようになった。

自転車に乗っている時も同様の現象が起きているのだろうとの先生の見立て。
字を書くのに例えて、肘を固定していない状態で字を書くと手首以外に肘や色々な部分が動いてしまい、そこに
変な動きが発生して負担を掛けてしまうので、肘をしっかり固定してやれば手首だけが動いて余計な所に負担
が掛からないとの事。

字で言う肘が自転車で言うところのお尻の部分か。まあ例えは置いといて、とにかく腹筋下部の筋肉が意識され
るようになればお尻の筋肉が使えるようになると言う事。

必ずしも鍛える必要はなく、意識するようにして使えるようになれば良いのだ。これは今までの一貫した考え方。
その証拠に、先生の施術の後はまともに動くようになるのだ。それを一時的なもでなく日々のリハビリトレーニング
で恒久的なものにするのが目的。

新たに追加された課題。
仰向けで片足の腿の付け根に指を当てて筋肉の緊張を意識したまま反対側の肩を半分くらい起こす。
起こさない側の肩から腰の軸は浮かさずに固定。

きついので3回を1セットで3セット。腹筋の緊張がすぐに抜けやすいのでそこを厳守。
回数より質が問題との事。

3セットやっただけで汗だくだった。

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmfish.blog53.fc2.com/tb.php/2404-27dde203
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。