FISHブログ

ピナレロFP2、LOOK695、BD-1、ZRX1200Sと登山ライフ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポーツ整形メモ

毎週定例のスポーツ整形

足首のほうはかなりしっかりしてきたという事で、現在のリハビリと併行して積極的な治療というか、トレーニ
ングメニューを取り入れても良いのではと言う事で説明だけ聞いた。

こちらは別施設になり、保険診療ではなくなるので、費用がネック。取り敢えずは最初の診断(現状分析と
今後のトレーニング方向性の提示)だけ、そのうち受けることにした。

現状、膝周りの主に腱の炎症が問題になっていて、そこに負担を掛けないように周囲の筋力をアップさせる
事が治療のメインにもなっているが、自転車の乗車や、自宅でのトレーニングだと、筋肉をトレーニングするの
に同時に腱も使って負担を掛けてしまうので、うまく筋肉だけを鍛えて行こうと言うのがこの施設の大筋。

診断内容によるが、ちらっとメニューを見ると数回で3万円から上は10回以上でうん十万という価格設定で、
これはもう本当にプロスポーツ選手に近い人たちの施設じゃないかと、余り気乗りしない。

でもこの際、きちんと原因のほうを治して故障に見舞われる事も無くなれば、故障した時の時間的、経済的、
精神的損失を考えると10万円でも高くないような気もするが、10万円あったら別の事に使っちゃうな(笑)

この日のリハビリのほうは片足スクワッドの状態を見て、膝だと言う事で皿の周囲を10分くらい痛いくらい
ほぐしてもらった。すると不思議とスクワッドが綺麗に決まる。炎症を起こして皿がくっついて動かなくなって
いたのが原因。帰り道の普通の歩きも軽く、まるで新品チェーンに新品タイヤの自転車のような気持ち良さ。

んー、やっぱりあの先生を自宅に置いておきたい。

宿題メニュー一部変更
・足指グーパー
・アキレス腱部位ほぐし
・大腿部外側、ふくらはぎ等、テニスボールでほぐし
・下部腹筋(左右別、真中、それぞれ)
・うつぶせで脚上げ(お尻の筋肉で)
・上向きで片足上げて尻上げ(慣れたら膝角度浅くしていく)
・皿の動きが悪ければほぐし(同時にアイシング)

膝は痛いが少しずつ脚の動きは改善されてきている。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmfish.blog53.fc2.com/tb.php/2432-971361d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。