FISHブログ

ピナレロFP2、LOOK695、BD-1、ZRX1200Sと登山ライフ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊豆1周1泊ツーリング(ZRX1200S)

20111211_01.jpg
< 今回はバイクに集中するためカメラ無し、全てスマートフォンで撮影 >

とても久し振りの泊ツー。

土曜日は宿に泊まるだけなのでたらーっと伊東を目指すが、何故だか早川が大渋滞。どうして夕方に逆方向
が混むのか不思議だったが、聞けば夜から観光地に入る人も多いそうだ。ま、自分もそうか。

途中熱海で見る月が海面に大きく反射してとても綺麗だった。夜の海岸線も良いもんだ。
bbさん@ZRX1200Sの待つ伊東の宿へ着いたのは6時過ぎだったか、温泉どぼんしてから伊東の街へ。

見渡すと色々と味のある店もありそうだったが、外れ無しの五味屋でねご飯。ビールとの相性は良くないが
これはやっぱり美味しい。だし汁と生ビールでお腹タプタプしながら宿へ。

皆既月食とバイク話を肴に梅酒を飲んでグーグー、泊ツーはこれがたまらない。

1年に1度も無い泊ツーの機会。老い先短いオヤジ達をほっといてしょっちゅう会ってる彼女とデートしていた
不埒なndさんと翌朝に宿前で合流。リッターバイク2台を前にして「お前らなんかこれで十分だじぇ」と言わん
ばかりにアドレス125Vで登場。

海岸沿いの浜善で朝食。1品1品しっかり美味しい刺身とやや控えめなボリュームがよろし。
さぁ、気付けば日帰りツーリングより遅い時間じゃまいか、これから伊豆一周だ!

20111211_02.jpg

リッターバイク2台、十分の一排気量スクーターで走り出す。さすが通勤快速アドレス+コーナーのRひとつ
ひとつ体に入っている伊東育ちライダー、遅れることなく3台で走る。朝の海岸線、冷たい空気がまた気持良い。

軽快に海岸線を走り川奈を越えたところで、青ZRX1200Sがプスン。ミラーの中で不穏な動きをしている二人、、
動かなくなったみたい。

バイクを駐車場に入れてあーだこーだやってるとバッテリーマイナス端子の導通不良と判明。
端子に硬く付着した粉からナットを発掘して端子とともにピカピカに磨いて再装着すると”バウーーー!”と
エンジン始動。

ここで”さすがkawasakiクオリティ”なんて言うとただのメンテ不足だろと怒られそうだけど、
自分もちゃんとメンテしなきゃと痛感。そう言えばバッテリーの状態チェックしてなかったな。

気を取り直して出発。

白浜も止まらずにバビューンと、石廊崎はパスしたが、南伊豆から西伊豆へクリアシールドには痛いほど
陽射しが入りこむ海岸線を走った。途中のコンビニでbbさんの4万キロ走行ZRX1200Sとバイクを交換した。

フォークもベアリングもOHして気持良くなったマイZRXと比べたらさぞやだるいんだろうぜ、けっ。と走り出すと、
あれれ、フロントタイヤの余りの軽さに驚く。ひらひら寝る(切れ込みではない)タイヤは怖いくらい。

それに絨毯を走るようなソフトな質感、Fブレーキが効かない以外は感じの良いフィーリングに自分のOH代
金は無駄だったのかと失望感に包まれる。

が、それも一瞬で次のコーナーを曲がった瞬間に喜びに変わる。めちゃくちゃ気持良くバイクが曲がるのだ!
なんじゃこりゃー!ヘルメットの中で叫ぶ。長年乗っていた1200Rのように自由自在に曲がる、大袈裟だけど
それくらい感動した。

自分の1200Sに乗り始めてからずっと馴染めずにいたコーナー、全ての悩みが吹っ飛んだ。
セルフステアも綺麗に決まる。舵は足しも引きもしない、左手は腰に置いたままそっと右手でアクセルを握り
コーナーに飛び込むと気持良く寝て気持ち良く旋回して気持良く立ちあがる。ザ・セルフステア。

タイヤだったんかいっ!

後で聞く事になるこのタイヤ(BT023)は走行3,000㎞ほど。自分のカチカチの021はフロントも残1mmで平
らに減っている。ここからは嬉しくて他人様のバイクだと言うのにコーナーめがけて1人ですっ飛んで走った。

今回のツーリングで一番の衝撃的事件、ライテク迷宮から一気に脱却、いや嬉しい。
戻したくなかったが西伊豆のつづら折りコーナーを前に自分の1200Sを運転させるのも大変だろうと思って
途中でバイクを戻した。案の定、bbさんは腕がパンパンになったそうだ。

良かった、これでタイヤを交換すればあのフィーリングに戻れるのだ。
書いてて思い出したが、以前もタイヤの摩耗と併行してこの症状が出たんだったな。
最初はニュートラルステアで気持良く曲がれるんだけど徐々にフロントの切れ込みが強くなるんだった。

もちろんライダーの技量に幅があればそんなものは吸収対応出来るのだろうが、オレはそんなに甘く無い。
針の穴の様なストライクゾーンからちょっとでも外れていればやれタイヤだマシンだと物のせいにするのだ。
フォーム、ライテクに幅が無い。応用が効かないのだ。

自分のバイクに戻った後はまた元のペースで3台で。
幾らか楽だったのは原因がわかった事でセルフステアを優先せず多少は舵角を修正する力を入れて走った事。
上手な人ならきっとハンドルじゃなく荷重操作で出来るんだろうけど自分には無理。

昼飯は松崎のさくらで。
バッテリートラブルに気を使って二人に御馳走してくれた、あざっす!こんな事なら毎回プチトラウエルカム!

例によって食前のところてんから始まりスーパーボリュームで満腹。外もぽかぽか陽気で眠気を誘う。
土肥から内陸へ一気に気温の下がる土肥峠を越えて修善寺道路、伊豆縦貫(沼津渋滞避けるのに良かった)、
東名(すり抜け20km?)、圏央道海老名と走り帰宅。

何より1番の収穫はライテクラビリンスからの脱却だったが、お酒飲んで、美味しい物たくさん食べて温泉入っ
て仲間と走るのはとっても楽しいのだ。

走行距離:だいたい400km
まったくカロリー消費せず食べまくっていたので400gは体重増えていそう。
関連記事

コメント

ライテクラビリンスからの脱出おめでとう(^^)

なぁ~んか いつも真剣に悩む割に
なんてこと無いことが
原因なんだよね(^^ゞ

来シーズンはまた皆で泊ツー行きましょう!

  • こうちゃん
  • | URL |
  • #-
  • [ 編集 ]
  • 2011/12/12(月)

こうちゃん、
自分のせいにしたなんて、謙虚でしょ、ボクって(笑)
人数多いほうが楽しいですからね、それにkawasakiは何が起こるかわからない、
1人じゃ怖くて走れないですよ!(^^)
泊ツー楽しみですね♪

  • FISH
  • | URL |
  • #-
  • [ 編集 ]
  • 2011/12/12(月)

リッターの二人には流す速度でも
アドレスにとっては限界速度でキュンキュンだぁよv-69v-355楽しかったわ♪

バッテリー、
清掃したらセル一発だったもんね、逆に言えばあんな状態だったのに
それまでは正常に充電(導通)されていたってのは
さすがカワサキ、さすが古河バッテリー^^;)

>バッテリートラブルに気を使って二人に御馳走してくれた
また奢って貰えるようにbbさんのバイクに細工しておこうぜ!

  • nd
  • | URL |
  • #LkZag.iM
  • [ 編集 ]
  • 2011/12/12(月)

ndさん、
周囲は粉吹いてたけどボルトナットの圧着部で導通しているからあれで絶縁状態に
なるってのも考えにくいんだけどね、まぁ、結果がそうなんだから絶縁だったんだ
ろうね。素人考えだといくらか導通して、例の定電圧時のセルボタン押したときの
リレー音、カチカチ音とかしても良さそうなんだけどね。

次の仕込みはあれだ、リアブレーキあたりがいいね、大勢に影響ないし。

  • FISH
  • | URL |
  • #-
  • [ 編集 ]
  • 2011/12/12(月)

アップを催促して申し訳ありませんでした。


スマートフォンでも綺麗な写真ですね~
富士山と食事がなんとも(*'-')
美味しい物を食べて温泉でくつろいで・・・うらやましい限りです。


それよりも・・・保険の使い道はタイヤですね(笑)
道中車両トラブルに対応できるって素晴らしい
私も勉強しないとな~

  • しょうた
  • | URL |
  • #z8Ev11P6
  • [ 編集 ]
  • 2011/12/12(月)

しょうたさん、
とんでもない、やめろと言われてもアップしますから、言ってもらえると嬉しいです(^^)

お陰様で楽しく走る事が出来ました♪
無事に帰る人が一番上手な人って言いますもんね、無事に帰ればなんでもOK!

車両トラブル、今回はたまたまですね、やっぱりJAF様が最後の頼りですね、
保険でレッカーサービスとかあるけど電話番号とか全然控えてないです(汗)

タイヤ欲しいけど自転車も欲しい、、、やっぱり年末ジャンボで解決します!!!

  • FISH
  • | URL |
  • #-
  • [ 編集 ]
  • 2011/12/12(月)

こらこら何をたくらんでいるのじゃ(^^)
いい加減交換しないと次はラジエター液噴くかもしれん(^_^;)

バッテリー、
そういえばね、、、
走行中にナビの電源がちょこちょこ切れるからてっきりUSB端子の接点不良だとばかり思ってました(^^)
繋がっていればエンジン始動良いから蓋開けて見ないよねえ、物居れにはウェスやらカッパやら入ってるから粉吹いてたのにも気付かなかったm(__)m

腕がパンパン、
は、大袈裟だけど、右腕に余分な力がかかったのは確か。
思うに純正マフラーの重さに慣れて、軽いヨシムラだと調子変わっただけかもね、違うかな(^^)

  • bb
  • | URL |
  • #-
  • [ 編集 ]
  • 2011/12/12(月)

>いい加減交換しないと次はラジエター液噴くかもしれん(^_^;)
クラッチフルードだけは未整備で残しておいてください
そこが僕等のメシの種になr(*o*)\(-_-;)バキッ!

  • nd
  • | URL |
  • #LkZag.iM
  • [ 編集 ]
  • 2011/12/12(月)

bbさん、
>バッテリー
予兆はあったんですね。でもそんなの後で言われてみれば
って程度のことですからね、わかんないですよね普通。
あれだけ毎回始動性確かめてるんだから油断しますね(^^)

>ヨシムラ
純正と比べると10kg軽くなるそうで、左右差だとサイレンサー部だけだから
多くて5キロ?4キロ?
そんなことよりタイヤが違うとあれだけバイクが変わるんだから、如何に
タイヤの影響が大きいか痛感しました。

  • FISH
  • | URL |
  • #-
  • [ 編集 ]
  • 2011/12/13(火)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmfish.blog53.fc2.com/tb.php/2642-ebe3e207
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。