FISHブログ

ピナレロFP2、LOOK695、BD-1、ZRX1200Sと登山ライフ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケンタロウさんバイク事故

料理研究家のケンタロウさんがバイクで首都高から落ちて渋滞だそうだ。
http://www.sanspo.com/geino/news/120206/gnd1202060505000-n2.htm

2日前に同じところをバイクで走ったばかりで、高速を走るとバイクは裸で危ないよな、hit-air導入かな
なんてつぶやいたばかりだった。

首都高は4輪より目線が高い分だけ景色が見えて気持ち良いななんて思う反面、あの外壁の低さは万が一の
時に怖いなと思っていた。過去に何度もライダーが落ちた事故があったと思うが、何故外壁を高くしないのだろうか。

hit-airは導入しようと思うのだが、どうしてもあのかっちょ悪さにいつも止めてしまうが、そんなこと言ってる
場合じゃないよな、、、

あんなもんで役に立つことがあれば儲けもんだと思って買うか、かっちょ悪いけど。
関連記事

コメント

iwayuru

毎度です。梅村です^^
(お初ですが 関西人故 笑)

所謂エアバッグジャケット

毎度です。梅村です^^
(お初ですが、関西人故 「毎度」 笑)

hit-air(メッシュベストver.)を長年常備している者として。(機体はKLX125C 他)
既にご理解かも知れませんが、件の事故では「頭部と足に重傷」とありますので、アレを装備していたとしても殆ど効果はありません。
展開する気室は胸、背、腰、首ですので。
スリップダウンとか、ハイサイドで放り出されるとかで無い限り、サホド役には立たないと思われです。
追突だと首の固定はある程度の効果はあるのでしょうが、頭部の損傷はまた別です。(アタシはコレやってます 苦笑)

正直、物理的プロテクターの方が信頼性も高いです。(アタシはそっちも相当重装甲です 笑)
格好は考慮しないとしても、重さもありますし、常用の不快感も相当です。
ですが、、、、もしかしたらコレがあれば死ぬか死なないかの分水嶺を越えるコトが可能かも知れない、と。

後は、自他共への安全に対する意識付けの道具。
成田山の交通安全のお守りみたいなモンかと。
ま、神頼みなんぞよりは幾分マシでしょう。

アタシはこのレベルで自身を納得させて常備しています。
ベストならば、フルシーズン使えますし。

ですが、ダートでは使いませんよ(笑)

梅村さん、お晩です~!!!
コメントありがとうございます(^^)

おっしゃる通り、ケースバイケースでプロテクターの得意分野がありますから、
やっぱり梅村さんのように組み合わせての使用が最善策ですよね!

バイクに乗れない体になりたくないので、ずっと乗り続けるためにも、出来る
事は後悔しないようなんでもやっておきたいと思います。

購入に向けての踏ん切りがつきました、ありがとうございます。
自分も買うなら季節やウエアを選ばない汎用性の高いベストタイプと思って
いましたので、そちらを購入する方向で検討します。

貴重なご意見ありがとうございました、今後ともひとつご贔屓にお願い申し上げます!

  • FISH
  • | URL |
  • #-
  • [ 編集 ]
  • 2012/02/07(火)

flu

毎度です、梅村です^^

アタシの上の文、、、かなりオカシイですね。乱文失礼^^;
何かのお役にたったのでしたら良いのですが。

老婆心から、もうチョイ(笑)
ワイヤー取付の際、車体にOPの樹脂バックル等を着けておくとワイヤー先がブラブラせずにスマートです。
コスト節約ならロック解除可結束バンド等でも良いのですが^^;

ワイヤー取り付け位置は、シートレールが理想的なのでしょうが、、、
スタンディング不能になったり等で面倒なので、利便性も考えてアタシはハンドルバーにしています。
速度も碌に出ないので正直KLX125Cにはあまり必要ないのかもしれませんが、オンロードメインの時もありますので、、、
一応アタシは所有機体全てにワイヤー取り付けてます。

あと、販売元の無限電光は消耗品の換装や補修の際、(アタシの場合プラスナップは購入店問われず無償等)比較的対応/サービスが良く好印象でした。
勿論高コストではあるのですが、ね。
、、、、、、、、、、、、
お互い、コレが役に立つ機会がないようにしたいものですね^^;

梅村さん、毎度ありがとうございます!!!
全然おかしくないです、使用者からの貴重なコメントとても参考になります、
ありがとうございます!

なるほど、そんなOPがあるんですね。
とにかく入門者にとっての恐怖はやはり忘れてバイクを下りてパシュー!っと
作動させてしまう事ですね(^^;

はい、お互い無駄な努力になることを祈って装着したいですね(^^)
ありがとうございます!

  • FISH
  • | URL |
  • #-
  • [ 編集 ]
  • 2012/02/09(木)

自虐一発芸(笑)

では、その件(笑)についても、、、、

「30kg程度」(方向によって差があるが25~35kg)の力でエアバッグ側のバックルを引っ張ればボールが抜けて起動膨張するのですが、、、、

ワイヤー側との接続無しでは、掴みにくく滑る形状ゆえ、手では常人には起動不可能です。

で、、、、
ワイヤーをハンドルバーにループさせている場合での実例で、ですが、、、、
バックルを外し忘れて降車しようとしても、その程度でしたらカールコードが直線状になって、多少テンションがかかる程度。
引っ張られ感で確実に気がつきます。

片手程度はやっていますが、最初に機体を跨ぐので動作に勢いもつけられないのでまず爆発はしません。
のでご安心ください。

ですが、、、、
立ちゴケの場合はかなりの高確率で展開します^^;
機体、倒れ方にもよりますが8割以上?

立ちゴケだけでもみっともないのに、追い打ち(笑)にエアバッグが展開し、体(上半身)は強制的に硬直状態。
コレは紙風船構造故一分程度で萎みます。

、、、、、、、、、
後は、ナマコのように脱腸した気室をジャケットorベスト収納する作業も必要です。
ボンベの予備を携行して居ない限り、帰宅までは「切り札」も使えません。

コレもあるので予備のボンベも一本購入して自宅に保管しておくのが良いです。(要適合サイズ確認。)

OPは、廃エアバッグジャケットがあればソレからバックルだけ切り取ったりも出来ますが、、、、、
普通は別途購入するかと。で、ミラーとかにバインドしておいて下さい。

アタシはゴールドウィンOEMver.を含めて3つ使ってきています。
二代目のGWのは首周り気室が二重という独自豪華構造ですが、襟巻きがあるようなカンジで夏場暑苦しかったので、現在ではベーシックな ベスト MC2を選択しています。

事故後等の動作が不安なら動作チェック等も行なって貰えますし、その際は代車、、、、ならぬ代エアバックベスト貸与の申し出もありました。
(コレは遠慮しました 苦笑)

流石に安全を売り物にしているトコだけのコトはあります。このあたりの抜かりのない姿勢は評価できると思いますよ。
勿論、このあたりの取り組みもコストに含んでの「あのプライスタグ」だとは思いますが、「やらずぶったくり」よりは遥かに格上でしょう。

、、、、、、、、、、、、
あ、数ヶ月に一回程度はスプリングの錆をチェックしてください。

梅村さん、
ご丁寧にありがとうございます!
なるほど、そんなに力が必要なんですね、安心しました(^^)

3つも使われるとはめっちゃ愛用されてるんですね。
電光さんさすがですね、先駆者だけあって気概を感じますね。

まずはあのわかりにくいほど豊富なバリエーションから自分に合う
ものを選び出すのが第一ハードルになりそうです、用品店に現物
があるので合わせに行こうと思います。

  • FISH
  • | URL |
  • #-
  • [ 編集 ]
  • 2012/02/09(木)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmfish.blog53.fc2.com/tb.php/2683-b08911c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。