FISHブログ

ピナレロFP2、LOOK695、BD-1、ZRX1200Sと登山ライフ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事故に学ぶ

ヤフーニュースより抜粋

==============

子どもの自転車事故で母親に約9,500万円の賠償命令 神戸地裁

兵庫・神戸市北区で2008年、当時小学5年生の男の子が乗った自転車が、歩いていた60代の女性と衝突する事故が発生した。
女性は、頭を骨折するなどし、5年たった現在も意識不明の状態が続いている。
女性の家族と保険会社は、男の子の母親に、あわせて、およそ1億0,600万円の損害賠償を求める裁判を起こしていた。
その判決で、神戸地裁は、男の子の前方不注意が事故の原因と認定したうえで、母親が十分な指導をしていたとは言えず、監督義務を果たしていなかったと判断し、男の子の母親におよそ9,500万円の賠償を命じた。


==============

他人事ではない。

13歳未満は歩道を走ることも出来る。
自転車が車道を走る環境整備が遅れている我が家の周囲ではどうしても歩道を走ることが多くなっ
てしまう。

車道走行はもちろんだが、実態に即して歩道走行を中心に加害者、被害者にならないようにはどうし
たら良いか、自分も含めて考え直してみようと思う。

日曜日に自転車教室を開くことにした。講師はオレ。

因みに同様の事故が起きた場合、現在加入している保険の補償額は5,000万円だ。
月額数百円追加することで1億円になる。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmfish.blog53.fc2.com/tb.php/3052-2ec5d882
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。