FISHブログ

ピナレロFP2、LOOK695、BD-1、ZRX1200Sと登山ライフ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザック新調

20141021_04.jpg

20年モノのザックを新調した。
今まで使っていたのはモンベルの50リットルで、こいつには北アルプス、南アルプス、正月の八ヶ岳まで
お世話になった。

20141021_02.jpg

夏場のテントの2泊3日では問題ないが、冬場はちょっと厳しくサイドバッグを付けなければならなかった。
アイフォンはplusを買えなかったが、ザックは思い切って大き目、カリマーのクーガー70-95リットルにした。

20141021_03.jpg

20141021_01.jpg

これはデカいだろうと思って、比べてみると、なんとなんとほとんど変わらない。
写真のカリマーは上部を絞っているので広げるとモンベル並みに広がって上にも幾らか伸びる。

それにしても20Lの差は感じられない。
この業界の容量表示は車のトランク容量表示のように規格化されていないのでそれぞれ適当な方法で
容量表示しているのだろう。

ともあれ、大き目を買っておいて良かった。当初の50-75を買っていたら泣いてたな。
恐らく全てのポケットを拡張使用すれば今までより20L近くは容量が増えそうなので、重さが許す限り
余計な物を持って行ける。

それは少し贅沢な食事だったり、ひとつ余分な防寒着だったり、予備の食糧だったり、詰め込めるに越したこ
とは無いのだ。

肝心の背負い心地は実際の重さで2日、3日と歩いてみなければわからない。
今年中にどこか行きたいところだ。楽しみ楽しみ♪

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmfish.blog53.fc2.com/tb.php/3221-03746b3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。