FISHブログ

ピナレロFP2、LOOK695、BD-1、ZRX1200Sと登山ライフ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近所ふらふら(ZRX1200S)

20160321_01.jpg
夜中に雨が降ったようで、路面が濡れていたので朝ツーは見送り。
近所をふらふら。

20160321_02.jpg
ドリーム店って、カーディーラーのような接客でちょっとびっくりする。
ホンダのバイクって乗ったことないから、色々優等生でK車とは違うなぁ。

20160321_03.jpg
シルバーのMT車。
地味かと思ったが実車を見ると悪くないね、全体の1パーセントくらいの受注しかない
そうだけど、そういうこと聞くと余計に良く見えてくる(笑)

試乗コースが30km/h制限の道路なので、なんとも、試乗にならないのだが、取り敢えず
また乗ってみた。
MTの方はまあ、特に新しい感覚はなく、前回同様に拍子抜けするほど乗り易い車体を
再認識。そしてやっぱり加速はそれなり。

今回の目玉はDCT初試乗。
アフリカツインのDCTは無かったので、同じ第4世代だか第5世代だかのDCTで750ccの
バイク。名前忘れた。

で、乗ってみて感動。
これは面白い。なんだかんだ言ってもただのオートマだろと思ったら裏切られた。

雑誌のレビューが良いのと受注の半分がDCTというのも頷ける。これは面白い。
昔、何かの車で乗ったのと違って、ボタン操作でスパンスパンとシフトダウンもラグ無しで
決まる。これは未知の感覚だ。

車体のほうが余りにも馴染みやすいので、この機構を使いこなす楽しみが購買意欲をそそる。

それにしてもやっぱり舗装路の動力性能はZRX1200Sのようにはいかないので、
カーッと熱くなってハンコ押しちゃうような感じにはならない。

WING店ではお盆とか言われた納期もこちらはMTならメーカー在庫アリで即納との事で、
随分話が違っていた。DCTは5月とのことで、これならどちらにしても焦る必要は無さそうだ。

しかし、DCTってまだホンダだけだけど、ググッと広がる予感。
ただのずぼらなオートマだと思ってましたよ、スミマセン、何事も自分の体で感じないとダメね。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmfish.blog53.fc2.com/tb.php/3277-06acee63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。