FISHブログ

ピナレロFP2、LOOK695、BD-1、ZRX1200Sと登山ライフ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今井浜へ(FP2)

朝5時半の電車に飛び乗って、電車でうとうとしていると小田原駅に7時に到着。
1時間半、750円で小田原まで行けるなんて不思議な感じだ。

小田急線のホームに下りると箱根登山鉄道のアナウンスが聞こえるが、これで
登山鉄道にまで乗ったら列車の旅になってしまうので、後ろ髪を引かれながら、
改札を出る。

すると今度は東海道線の改札口が。
小田原駅から熱海まで450円、8駅先の伊東駅まで650円だ。

5分ほど悩んだが、思いとどまった。
どうして電車ばかり気になるのかと言えば、100km先の目的地である今井浜で
昼食をというのが本日唯一のタイムスケジュールであるからだ。

初めて走る道だし、距離だけでは時間は読みきれないし、考えるのが面倒になっ
てきたのでとりあえず駅を出て吉野屋へ。

家を出るときに着ていたウィンドブレーカーは既に暑くて着ていられない。
腹ごしらえをして、吉野屋のウィンドウで日焼け止めを塗り、UVメッシュアームを
装着して7時半に小田原駅を出発。

8時前に湯本の三枚橋を出て前回は屈辱の落車の七曲りも楽々クリア、終わっ
てみればあっという間に芦ノ湖へ、1時間1分。

前回の所要時間は1時間14分だったが、落車もあったし、気温も低く体の動きも
違ったのと、何よりも三枚橋まですでに自宅からの自走で80kmを走っていたの
だから楽で当たり前なのだ。

芦ノ湖でクールダウン

芦ノ湖で、大観山にいるBB1さんから連絡が入るが、バイクと違いはいはいと移
動するわけには行かない。

そのまま前回同様に箱根峠を越えて、伊豆スカイライン入口を通過して熱海峠の
ダウンヒル。

ここで初めてPRO3の性能を実感。
純正しょぼタイヤとはグリップが圧倒的に違う。50km前後からのブレーキングは
気を使っていたが、グリップを失う気がしないので強いブレーキが掛けられるので
気持ち良く減速してくれる。

コーナーリングも安定感抜群で、人間の限界のほうが先に来てしまう。
下りの自転車は速い。乗用車やダンプを抜きながら軽快にダウンヒル。

上りでは有り難いコンパクトクランクも下りでは回りきってしまって悔しい思いを
する。ノーマルクランクならもっと速度を出せるのだろうが、危ないし調度良いか。

なにより、上りはインナーロー多用なので、ノーマルクランクは自分の脚力では
無理だ。それどころか、もっとローが欲しいくらいだ。

熱海からは海岸線を走る。
信ちゃんからの情報通り北風の追い風だ。

同じ目的地を目指す2台は遥か前方を走っている。結局自力は諦めて川奈駅か
ら伊豆急行で今井浜まで。観光路線の性格が濃いせいか1,150円と割高で、
その割りに移動時間も掛かり、あまり乗りたくない電車だが、ギブアップした軟
弱者には文句など言う資格は無い、有り難く乗らせて頂き1時前に今井浜駅。


前輪を外すだけのお手軽輪行はラクチン

バイク、自転車の皆さんをすっかり待たせて、本日の目的地あいざわへ。
アジ味噌たたき、金目みそ汁(1,600円)を注文、たたきも初めての味で、味噌の
風味と良く合って美味しい。煮崩れていない、身のしっかりしたたっぷりの金目も
とても美味しく、疲れを癒してくれる。いや、今日は疲れていない、、、。

箱根、天城越えのバイク組みと合流

 
次男が見たら喜んだだろう、金目鯛のでっかい目玉のみそ汁。全部美味。

 
凶悪なリアビュー。1台にはさらに新しい凶器が備わっていた。

すでに倍の距離を走っている信ちゃんや、早川からきちんと自走のハイさんは
心地良い疲れを感じていたことだろう。

サンシップ今井浜で海を眺めながらゆっくり汗を流して、今井浜駅から輪行。
ここからが輪行の醍醐味で、汗を流した仲間と”乾杯!”至福のひと時。
 
両輪外してコンパクトな信ちゃんに対して、ほとんど自転車カバーのモンベル2台。


今井浜まで来て疲れた(つもりになっている)体に温泉とビール、
この景色、おしゃべりしていると気が付いたら心地良い眠りに。


ギリギリ雨に降られずに8時に帰宅、15時間の楽しい”旅行”だった。
輪行は行動範囲が広がり、楽しみ方も無限大だ。

走行距離:今井浜まで行ったのにたったの79km
平均時速:20.6km/h
最高速度:60.1km/h
乗車時間:3時間49分
関連記事

コメント

土曜はお疲れさまでした。今井浜の天使に会うことができなくて残念でしたね。
次回は会えるのだろうか。河津桜の時期だけなのか?
いや、夏場も忙しいに違いない。またいきましょう。
(亀石SPにも寄りましょうね)

  • NUTS
  • | URL |
  • #-
  • [ 編集 ]
  • 2008/05/18(日)

お疲れ様でした。(^^)
たまには輪行を駆使して お気楽走行もいいですねー
そしたら自転車とバイクだって遊べるしね!
え?自転車でって? ノンノン、僕はもう戻れませんって。(^^)

  • こうちゃん
  • | URL |
  • #-
  • [ 編集 ]
  • 2008/05/19(月)

6月1日まであと2週間というのに、あんまりレースに向けたトレーニングになっているように見えませんが? 大丈夫ですかね。

という自分も、週末の講習会走ってから、こんなのに出てみたいという気持ちが高まってしまい、また、東京マラソンの時のように、ビールにでも酔った時にクリックしちゃいそうです。(40Km)
http://www.powersports.co.jp/osj/08_shiganozori/index.htm
でも、レースまで残り40日しかないのに、初心者には無謀すぎるか?

  • mune
  • | URL |
  • #-
  • [ 編集 ]
  • 2008/05/19(月)

NUTSさん、
もうこうなったら、回数で勝負するしかないでしょう、伊豆スカ何往復
もするくらいならその距離を南下方向に使いましょうか(笑)

こうちゃん、
以前から少し聞いてはいましたが、改めてすごい”深い”チャリ歴に驚
きです。あれだけのめり込んだのだから、それはもう大先輩なわけで
すね、すごいですよね。GSX-Rがありますから、今すぐとはいいません、
気長に待ってますので、リターンしてくださいよ(^^)

muneさん、
レースまであと何日だったっけなぁ、、、(汗)

しかしなんですか、トレイルに目覚めてしまったんですか?
山がおいらを呼んでいる!
って感じなんですか?(^^)

  • FISH
  • | URL |
  • #-
  • [ 編集 ]
  • 2008/05/19(月)

  

  • HI
  • | URL |
  • #SFo5/nok
  • [ 編集 ]
  • 2008/05/19(月)

>レースまであと何日だったっけなぁ、、、(汗)
こうなったら、ドーピングしかない!!なんて、アマチュアがドーピングしてどうする(爆)

>トレイルに目覚めてしまったんですか?
ロードレースよりはるかに面白いですね。まあ、のぼりは辛いばかりだけど、
それなりに走れる下りやフラットなトレイルはチョー気持ちいいですわ。

と、いいつつも、そのうちバイクのならしもせにゃならんしなあ...
あ、まだ無いよ。

  • mune
  • | URL |
  • #-
  • [ 編集 ]
  • 2008/05/19(月)

muneさん、
>と、いいつつも、そのうちバイクのならしもせにゃならんしなあ...
v-405v-405v-405

  • FISH
  • | URL |
  • #-
  • [ 編集 ]
  • 2008/05/19(月)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmfish.blog53.fc2.com/tb.php/919-3433f2d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。